【冬に来るThe Day】キラのチューブを目の前にしてパドルアウトできなかった理由は寒いからとゆう情けない結果に。

 

6月から8月までの寒くて長い冬がやっと終わった。

外に出るのが気持ちいいこれからの季節は、冬の間になまった体をどんどん動かしていつでもいい波に乗れるよう準備完了でいたい。






水温も20度近くまで上がり始めて、日中はシーガルでも平気な感じだ。

気温も暖かくなり始めたら急にヤル気が出てきた。

やはり冬から逃げてオーストラリアに来たので、暖かいと否が応でもテンションが上がる。




そんな冬の終わりの最後に、Kirra pointが大ブレイクした。

4-5feetのオフショアでチュービー、つまり面ツル頭オーバーのめっちゃ早い波で誰もがエキサイトしていた。

海の中は大混雑でミックやパーコを筆頭に、トッププロ達がどんどん深いチューブをメイクしてた。

ぼくもテンションが上がりまくって、しっかりと丘の上からギャラリーして来た(笑)



いつもは波が上がればぼくのテンションも上がって怖いもの知らずでパドルアウトするのに、冬の寒さにはかなわずKirraのいい波に挑むことが出来なかった。

レイジーな体に仕上がってしまい、とても残念。

いつでもいい波に乗るにはやっぱり常に準備完了でいないとだめだな。




【今一番観なきゃならないサーフィンDVD】





この映画はレジェンドサーファーの川井幹雄さんが70年代に製作した伝説の映画『ストーンブレイク』。

4月に発売されたばかりのこのリメイク版は『ストーンブレイクドリームス』という名で新たにリリースされた。

ついにぼくも観ました。ぼくもミッキーさんたちのように素敵に年齢を重ねていき、いつまでも波乗りを楽しんでいきたいなって思わされたサーフムービー。

かなりおススメです!!





【今一番読まれているサーファーの本】

このブログで紹介してからも、たくさんの方が購入されてるよー。

カリフォルニア在住のプロサーファー鍼灸師、南秀史郎さんのマーヴェリックに挑戦するライフスタイルから、挑戦し続ける人生とはどうゆう事なのかを教えてくれる良書。

リリース当初からずっと、衰えることない人気が続いてるんだよ。

夢に挑む人生を送りたい人!必見です!









キーワードで検索