ゴールドコースト日本人サーフィン大会 ~X'mas Surfing cup 2014に参戦~

ゴールドコーストの日本人サーフィン大会


 

待ちに待った、日本人サーフィンの大会前日となった。

仕事が忙しくて全然練習する時間が無かったんだけど、ぼくレベルでは練習しても大して変わらないだろう(笑)

今大会のオフィシャルフェイスブックページでは、ヒート表が発表された。以前なら会場でチェックインしてからちょっと待たなければヒート表なんて出てこなかったのに、なんかオーガナイザーの腕っぷしの良さがうかがえたね。







早速ヒート表をチェックしてみると、ぼくの対戦相手にはなんと、以前の大会で負けてしまった人がいるではないか。

こうゆう展開、非常に挑みづらいよね。なんか気持ちで負けてしまった。

まぁここで勝てばちょっとは自信アップに繋がるだろうけど、本番に弱いからな。

天気予報によると今週末の天気は大荒れとなってるんだけど、今の所は風も弱くて雨も降ったり止んだりの穏やかな天気が続いてる様子。

明日の天気はどうなるのか分からないけど、大会は盛り上がること間違いないのだ。





今朝、大会会場であるブロードビーチのアニマルパーク(フラッテンパーク?)にチェックしに行ったんだけど、オンショアを食らっててかなりのチョッピーコンディションだった。

さらに残念ながら、ウネリも北向きに変わってしまってた。

この大会の為に練習に励んでたあのバンクは、東ウネリに反応してたので波チェックの時点ではあまり割れてなかった。

まぁ大体いつもこんな感じなのである。日本人のサーフィン大会が行われる時っていいコンディションだったことがほとんどないからね。





とりあえず一番気になるヒート表をアップ。

ぼくの名前はラウンド1のヒート1。一番緊張するパターンだ。

ゼッケンがレッドなのがなんとなく救われた。だって勝利のカラーな感じがするから。






対戦相手はYuki MiyabeにTakeru Ishizuka。二人とも上手いサーファーなんだよなぁ。

3人ヒートだと2人上がりで負けた1人は即帰宅コースとなるはず。

ここは何としてもラウンド2へ上がらなきゃならない。







他にもワーホリクラスや若者たちが戦うメンズクラスがあるので、ボリュームたっぷりの1日になりそう。

明日の波予報では東うねりの1-2foot、北風が10ノット以上なので面がザワザワかな。

潮回りは8:30amに1.7mのハイタイド。朝はタップンタップンでインサイドでのブレイクだね。

いい波乗れるといいな。

表彰式は夜6時からシェブロンアイランドのロフトでやるそうだ。