【ストラディ】ピークでボードを引いたらオージーに怒られた









このあいだ、たまたま行ったストラディで波が当たったんだよね。

オーバーヘッドでグラッシーコンディション、さらにまったく混雑してなくて、パドルバトルは一切なかったとゆう、百年に一度のラッキーデーだったのだ。

その前の日にJR surfboardsの佐藤社長がSNSに「いい波だったぜ」みたいな投稿してたのを発見して、すぐさまメッセージ送ったんだ。

「なんで先に教えてくれなかったんですか?」ってね。

だってそうでしょ?

いい波あるからおいでよだったら分かるけど、「乗りました」なんて過去形で語られても遅いよね?

悔しいだけだよね?

そんな感じで軽く責め立てたら、

「こんなスモールコンディションで北風だったら島だろ!」

ってありがたい教えを頂いたのだった(笑)

普段あっちの方には行かないからさ、あんまり知らないんだよね(ガイドしますとか言ってるくせに?)。

で、そうゆう情報をかぎつけたらすぐに行っちゃうのが、このYoichiなんだよね。

調子いいにも程がある。

それで行ってみたストラディ。

全く期待してなかったのに、今年一番のいい波を頂いちゃいました。

しかもインサイドのバンクでチューブもメイクしたんだよね。

あぁこの動画はちゃんとDJI Osmo Actionで撮れてたから。

編集が終わったら世に出すつもりだし、

このブログのこの辺にも貼っておくよ↓




で、タイトルのオージーに怒られちゃったとゆうはなし。

いいセットに乗ろうとして思いっきりパドリングして、ほかのサーファーたちも譲ってくれたので後は乗っていくだけだとゆう展開だった時に、なんとボードを引いてしまったんだよね。

だってドカ掘れだったんだもん。

5'10のBAMBAMじゃ下りて行かなかったんだって。

でもそのあと怒られちゃったんだよね。

「お前いまのは行かなきゃだめだぞ。」

「ほんとマジで行くべきだったんだぜ」

ってしつこくねちねち言われちゃったんだよね。

その辺のところもいま編集中の動画に出すから、また観てくださいな。

この辺に貼っておくから↓




ピークでボード引いたらダメなんだね。

行くなら絶対に行かなきゃなんだね。

もしも行けるかどうかわからないんだったら、誰にも迷惑が掛からない隅っこの方で波乗りしとけって感じだよ。

これ自分に言ってるだけだから、みんなは気にしないでね。

どんどんピークからチャレンジしてね。

あ、もうすぐサイクロン来るよ。

いい波乗れますように。











0 件のコメント :

コメントを投稿