波が無い日の過ごし方 ~ゴールドコーストの波待ち~

こんばんは。

あっとゆうまに9月も中旬になり、Goldcoastは上着がいらないくらいに暖かくなってきた。

ついこの前まで寒くて切なかった日々がさっそくぼくの記憶から薄れ始めて、ゴールドコーストの青い空を見上げてると、もうそこまでやってきているカラッとした夏が待ち遠しくなってきたね。









ぼくら家族は砂浜まで歩いて1分の所に住んでいる。

小春日和で気持ちいい今日は朝だけ仕事をして、午後は2人目妊娠中の奥さんとやんちゃな2歳の娘と3人で、BroadbeachのKurrawa parkにある遊具満載の公園で遊んで来た。

そこでタップリと遊んでご機嫌さんの娘は帰りの車で速攻で寝たので、家に帰ってから奥さんが
おいしい晩御飯を作ってくれている、そのちょっとした時間でビーチを走りながら海の様子を見てきた。

 




今日の夕方はちょうど0.2mのロータイドだったので、ビーチが広々としていていつもは波で隠れて見えないところもスニーカーでバンバン走れて、普段とは違う様子のMermaid beachが見れてラッキーだった。




 
Miami lookoutまで駆け上がり、大好きなBurleigh headsから30キロ南東の先にあるCoolangattaまで続く美しい景色を見てきた。










写真の時はオンショアが強くてノーサーフだけど、明日の朝の風が弱い時間帯は小波で遊べる感じだろうね。

こうやってビーチを駆け抜けながら熱い夏を楽しみにしているのだ。



サーフィン ブログランキングへ