2016年冬のゴールドコーストはハズレ年になりました!!

「ゴールドコーストには波がないよ」







最近小波。冬の間はずっと小波。今年はサメもやたら目撃されてるし、まともな波はやって来ないし、ハズレ年決定である。

「ゴールドコーストは年間300日以上波があります」って言ったの誰?

サーフボードメーカーは小波用ボードばっかりリリースしているし、ゴールドコーストって実はビーチがキレイなだけで、たいして波がある訳じゃないんじゃないのか?

それとも地球環境が変化しつつあって、その影響で昔に比べればスウェルが発生しにくくなってるとか?

もしこんな状況がずっと続くなら、20年後には別の土地へ引っ越しだな。(キッズ達が成人した後)




今朝も乗り気じゃなかったんだけど、ヘッドシェフのマイケルに誘われて海に行ってきた。彼は60年代からのサーファーなんだけど、長年やってるのに飽きることなく毎日毎日サーフィンしたがってて、仕事中でもサーフィン動画から目が離せないとゆうオジサンなのだ。




彼のお気に入りスポットのブロードビーチに行ったんだけど、やっぱり波はしょぼかった。しかもノーザリーが入ってたから、水が冷たいのが目に見えて分かる。

「次はデカ波の時にバーレーでな」といつになるのか分からない約束を交わし、ぼくは家に戻った。



マイケルはきっと潮の動きを見て、後から入るつもりなんだろう。




帰り道、ガソリンを入れるついでにマイアミの方をチェックしてみたら、やたらサーファーが入ってたので何となく大多数の空気に流され、ぼくも入ってみることにした。



やっぱり水は冷たくて波も全然割れなくて。だから1本だけ乗って上がった。海に入ってた時間はほんの10分だった(笑)



せっかくサーフィンブログを書いてるのに、「ゴールドコーストには波がないよ」なんて情報を流さなきゃいけないなんてガッカリすぎる。

数年前は毎日波があったような気がするのになぁ。

0 件のコメント :

コメントを投稿