11月23日バーレーがデカ波になった時、ぼくはその波に乗っていた。

Surf's up!!





久しぶりにバーレーでサーフィン出来るときがやってきた。なんか夏の始まりを予感させられるね。

朝の5時半に到着すると駐車場はすでにいっぱいで、人も昼間並みにいっぱいいて時間の感覚がおかしくなりそうになった。

一昨日からゆっくりサイズアップしてきて、今朝は4-5ftのちょっとデカ波。




ギャラリーがたくさんいる中を走り抜けて海に向かっていくサーファー達って、なんであんなにかっこいいのかな。

今回のスウェルでは波が厚くなっていて、ローカルはセミガンを持ち出してきてる奴も何人かいて、テイクオフの厳しさがうかがえた。



ぼくもそろそろ、バーレーやキラのガチな波に乗るためのセミガンボードを手に入れようかなって思ってたんだけど、波が先に上がってしまったから、仕方なくいつものボードで。



このボードって一応小波でも楽しめるってゆうやつだから、こんなにサイズアップしたバーレーで波に乗れるのかちょっと不安だったんだけど、実際はセットのでかいのを3本(大混雑の中で!)も乗れたのだ。



テイクオフの早さと、パワーのあるセクションでの安定感に加え、クワッド特有のスピードがどんどん上がっていく感じが最高によかった。

軽量のハイパフォーマンスボードだったら、今日みたいな波は乗りにくいんじゃないかな。

0 件のコメント :

コメントを投稿