【サーフィンレポ】久しぶりのバーレー、2‐3ftの小波でスイスイ走ったCatfishのクワッドフィン





ゴールドコーストの冬って波がない日が結構多いんだけど、今年はちょっとひどいんじゃないかと思う。



今朝久しぶりにバーレーでサーフィンできた。嬉しくてちびりそうになったもんね。最後に来たのはいつだったか思い出せないくらい、遠い昔の記憶になっちゃってたよ。

岩ゲットする時なんか、ちょっと感覚が薄れててビビっちゃったもんね。

南うねりだったから乗っても崩れるのが早い波だったので、前乗りし放題(笑)

どうせ2‐3ftの小波だったし、周りのみんなものんびりモードで入ってたからOKな状況だったね。




ぼくのボードはあのCatfishとゆうモデル名の、バムテールのクワッドフィンがメインボードなんだけど、手に入れてからバーレーで入ったのは初めてだった。

小波でパワーの無い波でもスイスイ走るのは、ビーチブレイクでもポイントブレイクでも同じように楽しめる感じだった。ハイパフォーマンスボードではないけど、こうゆうボードも一本一本のライドが楽しいものになる。




この南うねりは残念ながら、今度の日曜日までに一度なくなってしまうんだけど、また来週の半ばくらいから新しいうねりが入ってくる予報になってるから楽しみ。




0 件のコメント :

コメントを投稿