【サーフィンレポ】マイアミビーチ0.5ft サーフィンライフに対してもっと真剣になってみようかと思う今日この頃。





波乗り生活がずっと続きますように



サーフィン連続記録もへったくれもなく、自分の気持ちに正直に従えとゆうおばあちゃんの教えのようなものを持ち出していたぼくは、ここ最近海に入ってなかった。

たぶん3日か4日間くらい、陸の上だけにいた。

理由は、肩の痛みと体調不良と、そして波が無かった(たぶん)からだ。

波が無いとは言ってもあるところにはあるもんで、NSW州のアイルカではなんと、アタマくらいのバレルが炸裂していたらしい。

南うねりが入ってたんだろうね。

だからうねりが届いてたんだと思う、仕事帰りにサーファーズパラダイスのビーチを見ていた時に、波があったんだよね。

そんなわけで慌てて海に入ってきた今朝。

残念ながら超小波のショアブレイクで、簡単には乗れそうにもないコンディションだった。

しかし久しぶりだったので、心躍りまくりでパドルアウトしたのだった。

自分のサーフィンライフのリズムが戻ったようで、めっちゃくちゃ嬉しかったなぁ。








なんだかんだいっても、海に中に入ってしまえばサーファーに戻っちゃうってもんだ。

波さえやってくれれば、多少ショアブレイクだってれなんだって、乗っていけるもんである。

ぼくが乗れた波は速いショアブレイクだったが、上手く切れ目から乗っていって、アップスでつないでからの2アクション入った。

もうこれだけで大満足。

あの小波コンディションで、こんなライディングできたんだから最高じゃないか、と自画自賛でお腹満腹にして、早々と上がったのだった。











自分が望むサーフィンライフについて



もっとサーフィンしたいな。

もっと上手くなりたいな。

そんなことを思ってる自分に気がついて、自問自答してみた。

「上手くなるほど毎日波乗りしてるの?」
「24時間、毎日欠かさずサーフィンのこと考えてるのかな?」

これはちょっとストイックすぎるかもしれないが、ぼくが望むサーフィンライフを続けていくとゆうのは、これらの問いに対して「もちろんYes、だってこれがぼくのライフスタイルだからさ」って答えられるべきだと思っている。

だからぼくは、「あぁもっとちゃんとサーフィンに対して真剣にならなきゃ」って思うんだよね。

そしたらもっと、波乗りできる毎日を過ごせるようになれるかもしれない。

もっともっとサーフィンしたい。

今ある波乗りのライフスタイルに磨きをかけて、さらにクォリティの高いサーフィンライフを送りたい。

海と共に生きていきたい。

どうか明日も波乗りできますように。

0 件のコメント :

コメントを投稿