【小波のタイミング】Firewireのバンブーからリアクターへ取り替えました。






フィンってとっても重要なんだよ


ってみんなゆうんだけど、ぼくにとっては大した問題じゃない。

気になるのは本数と大きさ硬さ、そして見た目のデザインだけである。

だから細かいところは、何も分からないんだよね。

ちなみに本数ってのは、シングル、ツイン、トライにクワッドってことで、ぼくが好きなのはシングルとトライなんだよね。

ツインとクワッドはめちゃくちゃ苦手で、乗れと言われれば乗ってみるけど、すぐに飽きちゃうんだ。










で、今朝はフィンを替えた。

小波になったタイミングで、なんとなく気分を変えたかったからだ。

フィンを替えたことによって変わる気分ってのは、取り替えている時とボードを眺めている時だけである。

海に入ってしまえば何ら変わることはなんもんなんだよね。

まぁこれはぼく個人の意見であって、サーフボードに詳しい人やフィンマニアにいわせれば、「フィンを替えればサーフィンは変わる」ってことらしいのだが。

未だにわかってないぼく。

これから先も分かる気がしないのだが、ぼくがフィンを替えるときってのはなんとなく気分を変えたい時なのだ。








今朝の波は超小波


昨日なんかはストラディで、オーバーヘッドのちょっとヤバい波なんかにも乗れてたのに、バーレーヘッズは乗れる波すら来ていなかった。

だからぼくはマイアミビーチに行ってから、ちょっとバンクがあるっぽいところで入ってみた。

結果的には、ショアブレイクのどっかーんとなる波に、ちょっと乗っただけだったのだ。

フィンを替えたことによって、変わるはずだったサーフィンは何も変わらず、海から上がった後なんかはフィンを替えたことすら忘れていたのであった。

まぁこんなもんなんだよ。

フィンを替えることによって変わるのは入るまでの自分の気分であって、海に入ってしまえば忘れちゃうもんなんだよ(笑)

テキトーだなほんと。。。


明日もいい波ありますように。







0 件のコメント :

コメントを投稿