【4-5ftの波】ワイプアウト、ロングライドを繰り返した後の、身体へのダメージが残っていることについて。




#SMFpix



7月最初のデカいうねり入ってます


重い重い、ちょっと痛いし。

デカ波でロングライドとワイプアウトを繰り返すと、身体へのダメージがかなり大きくて、1日経った後でもまだ残ってるんだよね。

どんな症状かとゆうと、右足の大腿四頭筋(ダイタイシトウキン)と、左肩の棘下筋(キョッカキン)それに腰背部(ヨウハイブ)全域が筋肉痛だったり重さを感じていたりといったもの。






#SMFpix






デカ波はここ数日続いている4-5ftの南うねりで、パンピングなポイントブレイク。

特にレインボーベイでの200メートルのロングライドや、キラバレルへのチャージと激しいワイプアウト。

ぼくは毎日サーフィンやってるのだが、やはりデカ波となると身体へのダメージが少なからずある。

小さい波の時は感じることがない部分への疲れがあることで、普段のサーフィンとは違う感じがある。












今朝のサーフィンはバーレーポイントだったんだけど、ちょっと微妙に物足りない波だった。

サイズはオーバーヘッドあったんだけど、ボトムがホレてこない波だったのでチューブはなし。

ホワイトウォッシュはパワーがあり押してくれてたのだが、ウォールが張ってこず、カットバックを繰り返しながらセクションを探して乗りつないでいくといった波だった。

さらにぼくの身体はダメージが残ってたこともあって、パドルがきつかったね。

流れはそんなになかったから、ゲッティングアウトで苦労することはなかったのだけど、一度ロングライドするともう戻れる気はしなかったよ。

だから1本いい波をロングライドで、乗り逃げして帰ってきた(笑)










こんな時は無理しないほうがいい。

サクッと乗って切り上げて、身体を休ませることも考えなきゃね。

週末はまた、新しいうねりが入ってくるといわれている。

波予報では土曜日に、7ftまで上がるんだとか。

リーシュコードをチェックしておかなきゃ。

Mad Waxも、Cold water用のを作っておかなきゃ。

さて備えるよ、The Dayが来るかもしれない。

心静かに波の声を聞いて、海と共に生きていこうと思う。

明日もいい波乗れますように。







0 件のコメント :

コメントを投稿