夏のスウェルがゴールドコーストに届いた日





 今朝ベッドルームまで入ってくる風の音で目が覚めた。こんな時はすがすがしくて気持ちいい。
木がざわざわと立ててた音で、何かいつもと違うものを感じたのだ。




すぐにスマホで波チェックしたら、やっぱり波が上がっていた。

風は南南東なのでバーレーヘッズはオフショア。2-3ftと書いてあるから完全にファンウェーブじゃないか。

やっと入って来た夏のスウェルの一発目。長い冬に終わりを告げ、サーフシーズン始まりの合図だ。


 
 

 

カレントが強くてピークに行くまでには相当の時間がかかった。パドリングし続けても全然前に進まなくて心が折れそうになったんだけど、やっぱりバーレーの奥、シャーキーズの波に乗りたいので必死でパドルを続けた。

こんな時は、一度大回りしてアウトに出てから、ピークに向かって横に出るとあっとゆう間に辿り着くのだ。
 


なんとかちょっとだけでも乗れたので大満足な一日であった。