ビーチブレイクシーズン到来のゴールドコースト





やっと涼しくなって秋らしくなって来たゴールドコースト。風は冷たいけど海の中はまだ寒くないので海パンプラスタッパーで快適。

実はこの時期の海の中は一年の中で一番心地いいとぼくは思うな。


3ヶ月遅れでやって来る水温の変化で、今は1月ごろに温まった海水なので、水の中に入ってるとめっちゃ心地いいのだ。ちょうどコタツでアイスを食べるような、そんな愉快さと言えば伝わるかな。



さてここ最近のゴールドコーストの波は、南東からのウネリがゆっくりと入って来ており、どこのビーチでもファンウェーブが割れているのだ。

もちろんここマーメイドビーチでも、色んなバンクにサーファーが散らばってて混雑無縁だけど、賑やかな海の中となっている。





昨日やっと修理に出してたボードが帰って来たので、これからそれでサーフィンしてこようかな。



ボードの修理をしてくれたのはDING-GO surfboard repairs のシェーン。彼は自分でもサーフボードファクトリーを持っていてかっこいいボードを削っているのだ。



Rocket ace surfboardが彼の本業で、ローカルならではの幅広い知識満載の彼が削る板は、いつまでもバーチカルなリッピングがかませるサーフィンをやり続けて行くとゆう思いが反映されてるサーフボードだ。




ぼくも今冬からカスタムボードを削ってもらう話しが出ているので楽しみだ。




キーワードで検索