波乗り〜5月下旬のマーメイドビーチ~



クリーンなオーシャンバンク



ぼくにとって波チェックは日課とゆうか、自然な流れ。

部屋の電気が付きっぱなしなら消すみたいに、風が弱かったら海を見に行かなきゃみたいな。

今朝も次女のマリを抱っこしながらオーシャンバンクを見に行ってみると、スーパークリーンな波が割れていた。

あんまり期待してなかったのでビックリ!

「ほっほーこんな事ってあるんやなぁ」

ぼくの頭はささっと波乗りモードに切り替わり、抱っこしていた娘とサーフボードを交換しに家に戻った。

 
 

感謝が湧き出るこの距離感



これも海のそばに住んでるからこそできる技。

ビーチまで車の距離だったらこんなに散歩がてらの波チェックなんか出来ないから、フラストレーションが溜まる生活になってたと思うと全てに感謝の気持ちでいっぱいになる。

とゆうかいい波があるとなんでか素直な気持ちになるなぁ。


 



心地いい混雑


水温は22度となってたけど、シーガルで入った。ちょっとビビったけどまだまだいけそう。

波もムネカタのファンファンウェーブで、大げさに言うとスナッパー並みの混雑(それでも15人位)。

でも今日のぼくにはとても心地よい環境だった。だって昨日の夕方にここから少し離れたカランビンビーチで、ローカルキッズがシャークに遭遇したとゆうのを聞いてたから、ちょっと怖かったんだ。



 

 
 
 


短時間でパパッと乗って上がったけど大満足!

チューブインも綺麗に出来たし、自分なりのいいカットバックも成功して大自己満足!!!

こんなにいい環境で生活出来るなら、他に望むものは何もないなぁ。




 

サーフィン ブログランキングへ







ボクシング ブログランキングへ