また太陽が昇ってくる。





 




いつもと変わらない海と空を見てると胸がじんわりしてくる。それだけで、「やっぱりここにいてよかった」と思わせてくれる。

海は初めて見た時から変わらない。太陽も毎朝昇ってくる。

波があったり、湖のようにグラッシーな日もあるし、風が気持ちいいのも何十年も前からずっと変わってないんだろうな。




ぼくはいつも海を見ている。後ろを振り向くと、当たり前のように存在しているゴールドコーストの街がある。平和で住みやすい街なんだけど、なんか変わってきている。いや本当によーく見ていると毎日毎日変化している。

投資家たちがたくさんのお金をつぎ込み、次々とビルが建ちビジネスがたくさん生まれ熱くなっていく。新しい仕事がどんどん誕生している。中にはついていけない人も現れるが、みんな必死でグルグル動き回っている。





絶対なにか変わったなこの街は。

海を見ている時は後ろを振り向きたくないって思っちゃう。背中の後ろでは、轟々と音をあげながら街が動いているからだ。怖いって思う時もあるし、むなしくなる時もある。けどテンションをあげてそこに入り込んでいる自分もある。

変わっていくのを受け入れる心も必要だな。いつまでも変わらないこの海と空を、いつまでも好きでいたいな。

今日もがんばろう。



0 件のコメント :

コメントを投稿