7月から6月生まれが同級生?? クィーンズランドの小学校は何歳から通うの?




早いものでうちの長女が4月で4歳になる。そうかそんな歳になったのか、とゆうことでもうすぐプレスクールの申し込みをしなきゃならない。

その小学校はどこになるんだろうか。校区から考えればマイアミになるらしいが、まぁうちはどこでもいいんだけど、これから家を引っ越しとなる時にも学校までの距離を考慮しなきゃいけないからちょっと大変だなぁと思っている。




州政府のサイトを見るとなんとも分かりにくい早見表があった。

https://www.qld.gov.au/education/earlychildhood/prep/pages/enrolments.html


リオはこのままだと2017年1月からプレスクールで、2018年から小学生となる。

つまり11年7月1日から12年6月30日生まれが07年1月からプレスクール、08年1月からYear1となる。

これにうちの娘を当てはめると、プレスクール(小学校準備クラスとゆうものらしい、日本だと幼稚園年長かな)に入る時は4歳8か月、小学校入学が5歳8か月となる。日本と比べると4か月も早く小学校に上がることになる。

リオは5歳8か月でYear1に入って、7月生まれのお友達は6歳5か月で入学となる。6歳になるまであと4ヶ月もあるリオと、6歳になってから半年近く過ぎたお友達とではかなりの差がついてることが予想できる。


うちはバイリンガル教育(といってもまだ何かを始めた訳じゃないんだけど)なので、現地の子供たちと比べると言葉の発達が遅れている。だからそのハンデを背負ったまま州政府の予定表通りに小学校に入学しちゃうと、勉強で遅れが出ちゃうんじゃないかなと心配しているのだ。

だからうちではもう一年キンディーに通わせて、プレスクールに入る年をずらそうかと考えているのだ。

そうすれば余裕をもって小学校に通えるようになるんじゃないかな。

なんか日本人の感覚からすると「いきなり留年」しているみたいで、負い目を感じちゃいそうだけど、キンディーでちょっと聞いてみたところそういった話はよくあるらしい。

別のキンディーに通うリオの友達にも早生まれがいて、その子も1年ずらそうかとゆう話になってるらしいから、まぁ親がむやみに恥じる事でもないだろうな。

この新学期と年齢を分け隔てる時期がずれてるとゆうのは、どうにもこうにもややこし過ぎてオージーはあほなのか、なんなのか分からなくなってきちゃうよね(笑)

ある筋の情報によると、これから何年かかけて1か月ずつ年齢を分け隔てる月を12月に近づけていくらしい。一度にやると混乱が生じるからちょっとずつなんだって。

だったらぼくらは今からずらしてしまおうか、とゆうことなのだ。

このことについての詳しい話し合いが来週の月曜日に先生と行われるのでそこで大決定する予定。

まぁリオはもう一年キンディーに行くのを嬉しがるだろうな。

0 件のコメント :

コメントを投稿