ゴールドコーストもついにエンドレスサマー






こんな暑い日は28が飲みたい!!って事で昨日ジム帰りに箱買いしてきた。

ボクシングジムに通い始めてからお酒を辞めた!!って言ってたのだが、数か月前からまた飲むようになった。そしたら今年の夏はさらに増して楽しかった。

しかし夏を名残惜しむのはまだちょっと早い、今年の東海岸オーストラリア。

例年に比べて10℃近く高い28℃を記録中なのだ。いつもだったらイースターが終わる頃には長袖を着ていた記憶があるが、今年はまだ裸で海にドボンできているのだ。


きっと地球温暖化の影響なんだろうけど、ここに住んでるぼくたちはそんな細かい事は気にしないで、毎日ハッピーならそれでいいのだ。

8か月の夏

夏って10月から始まるんだけど、今は5月に入ったから8か月目の夏を過ごしていることになる。ってここは常夏なのか?! 22歳の時、日本からオーストラリアを見ていたぼくは、ここは完全に常夏の国だと勝手に思い込んでいた。けどちゃんと寒い冬がある。気候はカレンダーに追いつこうとして、いきなり明日から冬になるのかな?

いやいやきっとこのままずーっと夏が続くんだろうなぁってゆうのがぼくの願い。これぞエンドレスサマーゴールドコースト。地球もおかしくなってるのかもしれないけど、まぁしょうがないよな。

ビールが美味しく飲めるんだから、熱い夏がずーっと続いて欲しいなっと思う今日この頃である。

0 件のコメント :

コメントを投稿