波はオーバーヘッド。SOLOSHOT3と、Osmoaction と、Apple watchでサーフィンを記録してきた。




ばっちりとサイズアップしたD-bah


前日までの強い南風がもたらしたウィンドスウェルで、朝一のD-bahではオーバーヘッドの波が炸裂してくれた。

やっと波が入ってきてくれた。

期待と予報がやっとのことでマッチしてくれたので、久しぶりに本気のサーフィンモードに入っちゃったよ(笑)

とゆうことで海に持っていったのは、自動でサーフィンを撮ってくれるロボットビデオカメラのSOLOSHOT3と、今世界で一番クォリティの高いアクションカメラのDJI Osmo Action、それとApple watchを装着してDawn Patrolでの乗った波のトラッキングとゆう3本立てで遊んできた(笑)






控えめに言っても忙しすぎた


SOLOSHOTがちゃんと動いてるのかいつも気にいてなきゃならなかったし、マウスマウントで咥えてたOsmo Actionを失くさないように気を使わなきゃならなかったしで、「なんでこんなことやってんだろ?」とあほらしく思った瞬間があったのも事実だ。

まぁ持ってるおもちゃを全部持っていきたかった、とゆう子供みたいな衝動にかられたってゆう感じだったんだよね。

そのおかげで、その全てで自分のサーフィンが記録できたので、後になってみればよかったなぁとゆう感じだった。





オーバーヘッドでStretch Donny


波の方はとゆうと、強烈なオフショアが吹き付ける中、オーバーヘッドの波がどんどん入ってきて、インサイドのぐりぐりチューブに入るか、その前のウォールに当て込みを決めるいい波だった。

More than fun waveといった感じかな。

ぼくもいくつかいい波に乗らさせてもらった。

持って行ったボードはJR SurfboardsのStretch Donnyの6´2とゆうステップアップボード。

最近またこのボードが気に入っちゃってまた乗り始めたんだけど、やっぱり調子よかった。

長さがあるからテイクオフが速いし、レールが薄いのでターンがしやすくトップでの抜けも楽でメイクしやすいんだ。

やっぱりサーフボードって、短いよりも長さがあった方が乗りやすいんだよ。

スピードも出るし、安定感もあるし。

短いボードはスケボーみたいに動かしやすい分、波のパワーゾーンをうまく使ってなかったり、レールトゥーレールのサーフィンができてなかったりで、今のぼくにとってはやっぱりこういった長いボードに乗るべきだとゆう持論を出だしていたところだった。

だから今朝は6´2を使ってんだけど、残念ながらクラッシュしてしまいリペアに出す羽目になったので、しばらくはまたBAM BAMかThe Step Cousinに乗らなきゃならない。





まぁそれか昔乗ってた、DHDのSweet Spot2.0をワックスアップしなおして乗るのもありかもしれない。

ってかそうしようかな。

そして今考え中なのが、Stretch Donnyで6′0か5′11で作ってもらおうかって。

ほらいい感じだよねこれって。

波があれば波乗りに行って波乗りのことばっかり考えて、次のボードはどうしようかと考えながら前に進むんだから。

人生にとっても、いい影響を与えること間違いなし。

波があるのはいいことだ。

とゆうことで明日もいい波に乗ってきたいと思う。

みなさんもどうかいいサーフィンを!







0 件のコメント :

コメントを投稿