【Surfboard Empire Nobbys】ボードが先か波が先か。世界1売れてる【ロスト】サーフボードを買おうとしてしまった。







サーフボードに触ってみる


世界有数のサーフボード生産地のゴールドコーストには、その中でもトップブランドばかりを扱うサーフショップがたくさんある。

サーファーズパラダイスとゆう名前を持つ、サーフィンデスティネーションなんだけど、この冬は本当に波に恵まれなかったんだ。

もうこのブログでも、100回くらいは書いてると思う(笑)

最近うちの近所にオープンしたサーフショップ、サーフボードエンパイヤーには最新ボードがたくさんそろっていて、まるでショールームみたいになっている。

ロストやパイゼル、シャープアイからチャンネルアイランド、ファイヤーワイヤーといった、超トップブランドのサーフボードがたくさん置いてあるのだ。





【サーフショップ大好き】SurfBoard Empireがノビービーチにオープンしたので冷やかしに行ってきた。
https://www.spirit-kooks.com/2019/11/surfboard-empire.html
サーフィンブログ Spirit Kooks 2019









今朝もまた波がなさすぎ、暇をぶっこいてたぼくは、このサーフショップに寄ってみたのだ。

だって最新のサーフボードが、触りほうだいできるんだもん。

サーフボードって自分で触って、脇に抱えてよーく観察してみると、同じように見えるボードでも大きな違いがあるってのが分かってくるんだよね。

まぁ買う気もないくせにサーフボードを触りに行って喜ぶやつなんてのは、よっぽどの暇人なんだなって自分でも思ってる。





今日も端から順番に触って行こうとしてる時だった。

店員のマットが寄ってきた。

彼は7年間湘南に住んで、WSL JAPANで働いてたとゆう、超サーファーな男だ。

日本の服屋の店員みたいに買え買えと勧めてくる訳ではないので、彼の話に付き合うことにしたのだが、これが原因で長居するハメになってしまったのだ。






ぼくが手に持ってたボード。

実はこれ、今ワールドベストなボードなんだそうだ。

全然知らなかったんだけど、CTツアーでも乗ってるプロが多いらしい。

ぼくはここ数年は、DHDからJRSURFBOARDSばかりしか乗ってきてないので、何も知らないぼくにとっては、「へぇそうですか」としか言えなかったとゆう、世間知らず発揮(笑)

なにはともあれ、サーフボードとゆうのは自分の手で持って、脇に抱えて、レールを掴んでコンケーブを撫で回して、じっくりじっくりと眺め倒してみなければ何も分からない。

それに加えて店員さんの詳しいお話で、そのボードのポテンシャルのイメージが段々と広がってくるってもんだ。

そんなことしていたら、そのボード一本だけでかなりの時間話し込んでしまったんだよ。

ヤバイそろそろ家に帰らなきゃって事でレジに向かおうとした時に!



波が無いのにニューボード買ってどうするんだよ!

うちのガレージには、まだ乗っても無いロブマチャドのフィッシュボードがあるじゃないか!

それにもうボードラックにも隙間がない!



ってゆう状況なのを思い出して、衝動買いを回避したのだった(笑)

危ない危ない。

話してる間にずーっとボードを触ってたもんだから、すっかり身体になじんじゃって、自分のボードのような気になっちゃったよ。

まぁこうして、最新ボードにいつでも触れる環境があるとゆうのは、素晴らしい事である。

こうゆうのをしっかりと利用して、色んなボードに乗ってみたいなと思う今日この頃である。




👍脇田さんのサーフィンDVDです。エンドロールには「サーフィンブログSpirit Kooks」の名前も入れてもらってます。







0 件のコメント :

コメントを投稿