バーレーヘッズでダブルバレルをメイクしたあの興奮 with Darcy 6'0


シリンダーのようなバレル







今日もバーレーは2-4ftのいい波だった。

しかし日曜だけあって駐車場は思いっきり混雑してたけど、そこはいつものラッキーで速攻で空いてるとこを見つけれた。

そして海の中は強いカレントに加え、シリンダーのようなバレルが巻いているとゆう最高に楽しいコンディション。

さすがにエキスパートなサーファーばかりがラインナップに並んでいて、来る波のほぼすべてがメイクされていた。



今日は仕事があるけど、せっかくの日曜日なので娘を公園で遊ばせたくて、奥さんと最近日本から来てる奥さんの妹のユッキーも引き連れてバーレーまで行った。

これでダディはサーフィンに明け暮れ、娘たちは公園で楽しく遊べるとゆう一石二鳥の出来上がり(笑)



あまり時間を取れなかったので、45分間くらいと決めてアウトに出た。

パドルを続けて同じ位置をキープ、必死でパドルをして少しづつ前に進むとゆう状況の中、頑張っていつもの岩の前まで行って波待ち。

あんまり奥から乗っちゃうとチューブが深すぎてやられちゃうので、ぼくはちょっとだけ手前で乗ることに。

それが結構よくてなんと「Double barrel」になった。

一本の波で2本のチューブをメイク!こんなの人生で初めて!めちゃくちゃ嬉しかった。








ロータイドでチューブがぐりぐりの時はワイプアウトすると、ボトムに叩きつけられてボードが壊れるリスクがあるんだけど、やっぱ楽しいよね。

キーワードで検索