今日はサーフィンを選んだ!





サーフボード or ボクシンググローブ



サーフィンかボクシング、これはとても頭を悩ませる選択だった。

一つ間違えれば明日からの人生が変わってしまうくらいの重要項目なのだ。




それはどうゆうことかとゆうと、ぼくの休日の過ごし方。

いつも通りボクシングジムに行くのか、それともサーフィンに行くのか。

休日の過ごし方が簡単にいかないのは、それはぼくがサーファーだから。

基本的に波任せのサーフィンライフとは予定が予定通りにいかない、常に選択と決断を繰り返していく毎日なのだ。



サーフィンは仕事がある日でも朝にちょこっと出来るけど、ボクシングジムでのトレーニングは休みの日だけでなおかつ平日の夕方だけと限定されているから、やっぱ休みがあって行ける時はジムを優先してる感じだ。まぁ月謝もしっかり払ってるしね。







神対応の奥さん



そして今日は久しぶりのオフ。って言っても6日ぶり。

月曜日だし最初からジムに行くつもりで予定を立てて動いてた。




朝は子供らと遊んでたのもあって波チェックする事自体をすっかり忘れてたので、波の状況を
把握せずにいてサーフィンはないなとゆう感じだった。

そのままお昼には家を出て家族みんなで買い物に出かけて、夕方にはジムに行く予定だったのでそれに合わせての時間配分があってちょっとバタバタ。

いつもそれに付き合ってくれる奥さんはなんて神対応なんだろう。

感謝の気持ちでいっぱいだ。いつもありがとうございます。







サーフしたくなる雰囲気



家に戻って来て波チェックするとオーシャンバンクにはまあまあのファンウェーブがあった。

なによりもビーチの雰囲気が最高にいいし、全然寒くない。

ビール片手にBBQしてる奴らもいるし、他にも人がいっぱいビーチに出ててなんかトロピカルな季節が戻ってきた感じだった。

今日はクィーンズバースデーで祝日。ローカルはみんな仕事が休みなので海に入ってるサーファーの数も多かった。

ぼくも一瞬でサーフィンしたくなったけど、あと少しでジムに行く時間が迫ってたのでどうしようかなと悩んだ。

ボクシングもあんまり間が空くとまたちょっと後ろに下がる様な感じがするので、なるべくコンスタントに通うようにしている。

けど海は見た感じファンウェーブだし、最近やってないから海に入りたいなぁってゆう気持ちが強くなった。







サーフィンあってのボクシング



サーフィンはぼくにとって生活の一部であり、サーフィンをするためにここに住んでいるといっても嘘ではない。

ボクシングトレーニングはそのサーフィンライフを支えるための言わば栄養剤の様なもの。

身体を鍛えて筋力AND体力アップ、そしてバランスを整えるとゆうのが目的なので、サーフィンがあってのボクシングとゆうことになる。

とゆうわけでボクシングジムはキャンセルしてサーフィンすることにした。

今日は久しぶりの入水で、小波ながらもファンウェーブをたっぷりと楽しめたので、海に入ってよかったなぁと思った。

このためにゴールドコーストに住んでいるんだから、それを忘れない様にしないとね。

今週はずーっと波がある予報が出てるので楽しみだなぁ。そろそろバーレーでサーフィンさせて欲しいな。




キーワードで検索