ローカルサーフシーンは本当にのんびり穏やか。





ゴールドコーストは3連休で週末の2日目、今日もいい波が割れていた。

と言っても3日前からすこーしずつサイズが下がって、今朝はヒザモモといった小波。

たまーに入ってくるセットがムネカタくらいはあったので、ほとんどのサーファーはのんびり待ってからいい波だけ掴んでいるといった感じだった。

天気もすごく良くてめちゃくちゃ暖かい。

ぼくはもうiPhoneを手放しちゃって、天気予報をさっと見るといった情報が手に入りにくい状況なので感覚で伝えることにする。

まぁ今日の気温は23度くらいかな? ←あくまで感覚です。。。


今日のぼくのサーフィンはめちゃくちゃ調子よくて、レギュラーもグーフィーもスムーズに走れて最高に気持ちよかった。

普段はあまり成功できない「オフザリップ」がバシバシ決まったのでご機嫌である!

もうこうなったらドヤ顔満載で波に乗りまくってやったよ(笑)



他のオージーたちがフェイスで引っかかるような小波でも、ちょちょいのちょいと乗って行けて、休日ののんびりしたサーフィンを楽しんでいる雰囲気の中でぼくだけが乗りまくっていた。



それでもゴールドコーストのサーファーはみんな優しくて、

「何お前さっきから波取りまくってるねん!」みたいなのが全然ない。



日本でサーフィンしてた頃はこんな小波で一人だけ波を取りまくってる奴がいたら、先輩がぶん殴ってたのを見たことあったけど、ゴールドコーストのサーフシーンは平和やね。


まぁ薄々気づいてたけど、ぼくは自分の背よりも小さい波だったらリップも決めれるみたいで、ちょっと頭の上の方にリップが来ると、全然当てれないもんなぁ。

角度が甘すぎてトップターンになることがほとんど。 


 

ビビってんのかな? え? もうしかして波にビビってんのか?



そんなんやったら海に入らない方がええよね。


ぼくはどうなんやろう? ビビってるのかなぁ?

自分で言って気になってきた(笑)




なので次のグランドスウェルが入ったら早速検証してみようかな。


もう少しでゴールドコーストにもスウェルが入ってくるかもしれないよ~~。


ほなほな今日も仕事に行ってきます。

キーワードで検索