【サーフィンレポ】やっと小波になったので、The Step cousin 小波用ハイパフォーマンスボードの出番がきた。



左からThe Step cousin5’8、Stretch donny6’2



ビーチブレイク


夏の小波対策のために作ってもらったThe Step cousinなんだけど、ぶっちゃけ全然出番が来ないんだよね。

なぜかとゆうと、「小波な日が全然ないから」とゆう贅沢すぎる状況なのである。

今年は当たり年だな。

まぁありがたい事である。

今日は3月7日。

去年まではこの時期にクイッキープロが開催されていたのだが、今年からスケジュールが変更されてて、WCT第一戦は4月の1週目からになってるんだよね。

この波の感じだと日時変更して正解だったね。








レポート


さて今朝のマイアミビーチは、ムネカタくらいまでサイズが下がった。

けっしてグッドウェーブではなかったが、こうゆう時の為のThe Step cousin(5'8×19'1/4×2'1/2の29L)である。

波が小さくパワーがなくて、コンディションもイマイチな時でも、ガンガン波に乗れてスピードも速い。

そういった体験をさせてくれるであろう、素晴らしいボードなのである。

でまぁ乗ってみた感想なんだけど、ぷっかぷかだね。

もうテイクオフの時点でぷっかぷかなので、ボードがちょいちょいズレるんだ。

トロイ波だと、このズレが助かるんだよね。

自分が思ってた角度と波が崩れる方向が違ってたら、テイクオフしにくいじゃない?

でもこのボードは波に押されてる時でも左右に動けるから、ポジションが合わせやすいんだ。

そして波に乗ってからの感想はとゆうと、ほんとぷっかぷかなんだよね(笑)









5分で1本、波には乗り放題


普段乗ってるStretch Donny(6'2×18'7/8×2'3/8の28.2L)とは全くもって違うサーフボードだね。

だからぷっかぷか具合が、気になってしょうがない。

ぷっかぷか過ぎて、ボトムターンのレールなんか全然入んないからね。

けどトップに上がる時にはちょっと踏み込んで、上にびよーんって身体を伸ばせば決まりやすいってことは分かった。

あとアップスの時も、そんなに体重を乗せないでもぐんぐんスピードが伸びる

そしてトップアクションは、あり得ないところでボードが返ってくるので、なんだか上手くなった気分になって、ニヤニヤが止まらなかった(笑)

ただちょっと時間をかけて慣れていかないと、上手く波に乗れないかもね。

普段は長いボードに乗ってるからさ。。。




けどこのThe Step cousinはすごい!

パワーの無いセクションでも遠慮なく突き進んでくれる上に、取り回しの簡単さが楽しいんだよね。

やはり小波用ハイパフォーマンスボードなんだなと実感。


5:42amサンライズ






コンペで活躍させちゃお。


コンペでも使うのかと考えてみたのだが、波が今日よりも小さくなるのであれば使うかな。

これ以上サイズがある波だったら、いつものレギュラーボードで出ると思う。

今度の日曜日は、MNMボードライダースのラウンド2があるんだよね。

波予報では1-2ftになってるから、The Step cousinを使わなきゃならんだろうな。

ってことは練習しておかなきゃ。

明日もサーフィンできますように。



今日の天気図








0 件のコメント :

コメントを投稿