【波予報】クイックシルバープロまであと数日。スナッパーロックスの波が心配な件について


ディーバーで開催か?




ベストな状態ではないスナッパーロックス



先月のサイクロンオマの影響で、ゴールドコーストのバンクはどこもかしこも無くなってしまってるのだ。

これについてはスナッパーロックスも同様で、現在ビハインドザ・ロックの水深が6メートル以上もあるせいで、全く波がブレイクしていないとゆう。

少し離れてリトルマーリーの方にはバンクがあるのだが、残念ながらCTで使うほど素晴らしい波でもない。

以前ならグリーンマウントまで、一つの波で繋がるセクションがあったのだが、今はそれもなくなってしまっている。









サンドパンプで砂を入れないのか? 





ゴールドコーストは毎年こうやって、河口付近に溜まった砂をビーチに流し込んで浸食を防ぎながら、サーフバンクを作っている。

しかしこれも、今現在では有効な手段ではないとゆうのだ。

なぜかとゆうとサンドパンプの残りが少ないらしく、スナッパーロックスの隣にあるフロッギーズに流し込むほどでもないらしい。

それにそこそこ大きなサウススウェルが入らなければ、その砂が流れないので、スーパーバンクが形成されないままになってしまうのだ。






それではキラポイントはどうなのか?


前回のサイクロンスウェルがヒットした時に、驚くほど素晴らしいチューブな波が炸裂していたのだが、ラッキーなことにバンクはまだ残ったままなのだ。

だがキラポイントは普段はとても静かなブレイクで、ロングボーダーやSUPなどで穏やかに楽しむポイントとなっており、本領発揮するにはやはり大きなメジャースウェルが必要となってくる。

現在出ている波予報では、その予兆が全くないのだ。

このままでは、クイッキープロが開催されるポイントの変更は、十分にありえると思う。




グリーンマウントで行うか、ディーバーか。

それともモバイル的に、その日のベストブレイクを見つけて移動するのか。

WSLはあまり乗り気ではないようなんだけどね。。。





現在出ている波予報では、クイッキープロ初日あたりはスモールコンディションとなっている。

もしスモールコンディションのまま開催されるのであれば、最初の4日間でメンズ、ウィメンズそしてエアーショーをどんどん消化しなければならないだろうから、ちょっと厳しい状況である。

せっかくケリースレーターのWT復帰第一戦だとゆうのに、オーバーラッピングのヒートを見せられることにもなりそうだ。

なにはともあれ、スモールコンディションなのはしょうがないが、クイッキープロに残る歴史の1ページにしては面白くもなんともないだろうな。

まぁ海では何が起きるか分からないので、予期せぬところに期待をしていたいと思う今日この頃である。






参照元 https://www.tracksmag.com.au/news/let8217s-talk-about-the-banks-at-snapper-523008?fbclid=IwAR3EdRHzMNhCJx2l6BbMLlURs7zFtNWudgTkKgtbtD_QdC7IqYgETDZ2X1E 






ぼくはカノアくんを応援します!




【ぼくが何度も観ているサーフDVD】








【サーファー必読書】
海が大好きな人の為の本。なぜぼくたちはサーフィンを続けたいのか?そこに共感できる言葉がたくさんあって最近人気です。













0 件のコメント :

コメントを投稿