【サーフィンレポ】BAMBAMでビーチブレイクハラコシの波。ぶっちゃけまだ分からない。









デカ波以下のオールラウンドボード3日目


ここ最近はちょっと残念な感じの、ゴールドコーストのサーフィン事情。

しっかりとしたうねりらしいものが入って来てない、ここマーメイドビーチ近辺なんだけど、ノースバーレーだけは地形がいいみたいで、サーフィンできる波がなんとか割れているんだよね。

うねりも大事なんだけど、結局サンドバーがあるかどうかなんだよね。

マイアミビーチはとゆうとインサイドのダンパー波で、その隣のバーレーヘッズのビーチ全域では、ハラコシの波がまぁまぁなクォリティなんだけど、ちゃんと割れてたりするんだ。

まぁここしかない!みたいな状況なので、めちゃくちゃ混雑しているんだよね。







そんなに集まるほどなのかな?


いい波の本数とクォリティの割には、あちこちから来ちゃってるサーファーたちが集まりすぎてるので、さすがのぼくでも全然乗れなかったのだ。

乗れないとゆうのは、人が多すぎるからとゆう言い訳がましい理由だけでなく、入ってくるセットはストレートにブレイクするのでロングライドできず、ミドルで割れる小波はパワーがなくてただ乗っているだけみたいな状況。

だからあまり乗れなかったのだ。

一応入ったからにはできるだけたくさんの波に乗りたいと思っているので、右や左、奥や手前へとパドリングしながら波を追いかけまわしてみたんだけど、そんなに多くの波には乗れなかったね。

ボードはおニューのBAMBAMを使用中なので、早くいい感じのインプレを書きたいところなんだけど、今のところは「よく分からない」って感じかな。

ついこの間まで、小波の時は30リッターもあるThe Step Cousinとゆう小波用モデルに乗っていたので、このBAMBAMの26.5リッターではテイクオフから遅く感じてしまい、ぶっちゃけこのボードの良さがまだ分かってないのだ。

ぼくの体重は70キロに満たないほどなので合ってるはずなんだけど、レスボリュームなボードに乗り換えた時の居心地の悪さを、今はヒシヒシと感じている。

しかしボードの性能はいいはずなんだ。

トロイセクションでも、当てて返した時の反応の良さや、クローズセクションでのフローターでのコントロール性の良さなんかは、かなり良かった。

たぶん普段通りのゴールドコーストっぽい波が来れば、本領発揮できそう。

ってゆうかいい波が来ればぼくもいい感じでインプレが書けるはずなので、今のところはよく分からんって感じで、終わらせておこうと思う。

たぶん明日も小波なので、そしたらまたThe Step Cousinの方にするか、のんびりとシングルフィンにでも乗ろうと思っている。

しばらくはこんな感じの小波が続きそうだな。

まぁ寒いし無理せずゆっくりやっていこうかな。

明日もいい波乗れますように。

0 件のコメント :

コメントを投稿