【サーフィンレポ】クジラがいた!波は2-3ft!これからはノビーズビーチがホームスポットになる。








朝の6時前にNobby's surf club前に到着した。まだSunriseの薄暗い中、最初に海ではしゃいでたのは小さなクジラだった。




今はクジラが南から北へ?それとも北から南へだったか、とにかく移動しているシーズンなので海へ行けば必ず見かける事が出来る。

写真に収めようと撮ってみたけど、ぼくのカメラでは小さく写ってしまいなんだかよく分からなかったけど、こうゆうのってなんかラッキーな気分になる。





波の方は2-3ftと久しぶりでも入りやすいサイズ。風も緩いオフが吹いてていい感じのコンディション。

そしてもうすぐここに、ドイツ人サーファーのマーヴィンとドミニックがやって来てセッションをする予定だ。

外はちょっと寒かったので、二人を待ってる間にシャドーボクシングをしながらウォームアップに励んだ。しかし外でシャドーをするのってなんかちょっと恥ずかしい気持ちになるが、これで身体が暖まる習慣が付いてしまったのだからしょうがない。




なるべくキッズや若い女の子がいるところではやらないようにしようと心掛けてるけど。

残念な事に時間が来ても二人は現れなかった。きっと場所が分からなかったか、なにかあったのか。いつもの癖で携帯電話を持ってこなかったので確認が取れなかったのが申し訳ない。




でもまぁ彼らもどこかで波に乗ってるだろうから、会えなかったけど同じ海を見て楽しんでいるとゆう事でよしとした(笑)




一人でのパドルアウトだったが、やっぱり海は最高だった。戻ってきたとゆう言葉がぴったりな程、心がゆっくりと穏やかになっていく。そして楽しい。




Nobby's surfclubが家から一番近いので、ここが自分のホームスポットになりそうかな。しばらく続けて通ってみてどんな所なのかなるべく早くつかんでみようと思う。

0 件のコメント :

コメントを投稿