【チューブライドあった】今日もスナッパーロックス、まだアタマくらい。


ミックのボード


波上がってるクーランガッタ


2日前にスナッパーに行った時はミックがいて、その目の前でぼくはロングバレルに入ったんだった。

けっこう長かったよ。

あ、入ったぞ、よし行ける走れる。あーー続くねー。行けるやんこれ。

って思ったところで、ワイプアウト。

チューブの中ではなかなかいい感じでボードが安定してて、たぶん3秒くらいは走ったと思う。

でもクローズアウトで、ワイプアウト。

ミックファニングも近くにいたし、海の中の雰囲気はハッピーな感じだった。

ぼくがチューブインして、ワイプアウトしてから水面に出た時に、周りにいた奴らと目が合った。

ってな感じでぼくの方を見てたってことは、あのチューブライドはなかなかのもんだったってことだなきっと。

だってあの辺でサーフィンしてると、みんな上手いサーファーたちを見てるんだもんな。

自分も上手いサーファーって言ってるんじゃなくて、あの波だけはいいタイミングでグッドポジションからチャージできたってことなんだろう。








そんなわけで今朝も行ってきたんだが、オンショアがずっと吹いてる影響でコンディションは中の下くらい。

5段階評価なら2.25ってとこかな。

まぁうねりにパワーがあったので、あちこちでバラバラに割れる波でも、乗ればしっかりとロングライド。

ぼくもしっかりと乗らさせてもらった。

やっぱロングライドはいいね。

波に乗ってから気持ちがセットされるまでに余裕があるから、自分がどんなサーフィンをやりたいと思ってパドルアウトしてきたのかを、しっかりと思い出せる。

そして自分なりに一生懸命考えながら、よりかっこいいサーフィンにトライできる。








自身のコンディションについて


ちょっと実はさ、肩腰の調子が良くなくて。

マッサージの鈴木先生によると、「身体の柔らかさは保てているようなので、こういった身体の重みや深いところでの張りを感じるのは、内蔵疲労によるものでしょう」と言われたのが昨日だったんだけど。

内蔵疲労ってのは、要するに生活リズムが崩れたり、ストレスが溜まったりで自律神経の乱れから起こりやすい症状なんだって。

改善策としては、「よく休み、水をしっかりと飲んで、栄養のあるものをちゃんと食べること」なんだってさ。

ようするに生活の基本的なところを、ちゃんとしなきゃいけないってことなんだな。

分かってるんだけどさ。

やりたいことも色々あって、いざそうしていこうって決めたら、止まりたくないじゃん?

自分なりに一生懸命やっていこう決めたものがあるから、そしたら必然的に身体を休める時間も少なくなったりで、そんな毎日を繰り返してたら、「内蔵疲労」ってものにもなるんだろうな。

まぁこの件に関しては対策を考えているので、最悪の状態になる前にちゃんと改善できるはず。

波も上がって来てるし、できれば今回はしっかりとチューブライドをメイクしたいし、でも自分のやりたいことも、しっかりとやっていきたいと思っている。

今自分に言い聞かせたのは(ほんとこれを書いてるたった今)、なにはともあれ最優先するのは「サーフィン」なのである。

自分のやりたいことがなんであれ、それはぼくの「サーフィン」あってのものなのである。

それを忘れないように。

疲れたり迷ったりしたらすぐに波乗りを思い出して、気持ちをそこへフォーカスしていけば間違いないだろう。

そんなわけで、明日もいい波乗ってくるよ。



0 件のコメント :

コメントを投稿