【オンライン書斎2019】 読書し終わったらここでアウトプットするシステム。







Kindleでの読書


最近読んでいる本をちょっと紹介します。

ぼくはサーファーだけど本も読むんだよね。

ただサーフィンしすぎて疲れてる時は、読み始めてから30秒後には寝ちゃってるけどね。

それでもついつい読書しちゃうのは、小さいころからずっと読んできたからだと思う。

昔は読書とゆうよりも、字を読むのが好きで、教科書から新聞、住宅販売のパンフレットから週刊誌など、手に取ったものは何でも読んできた。

読書家とゆうよりはただの根暗なんで、知識を蓄えるとか読書レビューを書くといったスキルを身に付けたとかは一切ないので悪しからず。

ここでは今読んでる本をずらっと紹介していきます。

読み終わった日付が新しい順番に並べてて、下に行くほど過去に読んだものになっていきます。

あと再読したものは、新しく読み終わった本として一番上に並び変えていきます。

それではぼくの書斎をご覧ください。










学びを結果に変えるアウトプット大全 (Sanctuary books) 単行本(ソフトカバー) – 2018/8/3

📘4月23日

この本は横書きである。ぼくはKindleで読んでるのでスクロールがやりにくいんだよね。まぁそれはいいとして、ブログを書いてるぼくにとって「アウトプットへの疑問」みたいなのを解消してくれた本だった。










武器になる哲学 人生を生き抜くための哲学・思想のキーコンセプト50 単行本 – 2018/5/18

📘4月21日

再読した。難しい哲学書はすぐに飽きるが、これは現代の問題に照らし合わせて色んな哲学が分かりやすく書かれており楽に読める。でも面白くない項目もいくつかあるので、話半分程度に読み進めておいた。この1冊で何かを学ぼうとするのではなく、自分の中に取り入れたい知識の一つとしての心構えで手に取るといいかもしれない。











スノーピーク「好きなことだけ! 」を仕事にする経営 単行本 – 2014/6/4


📘4月16日

1日で読み切ってしまった。スノーピークとゆうものを知らず、いったいなんだろ?から入っていったのだが、アウトドアブランドの経営の話だった。










FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣 単行本 – 2019/1/11


📘4月15日


東京の上野社長に紹介してもらったので読んでみた。

世界で今起きていることを思い込みで判断せず、正しい数字を用いて読み解くための考え方が書いてある。日常生活に取り入れることはないと思うが、いつも知ったかぶりで世の中のことを語ろうとする自分に、「それほんとに正しいの?」と問いかけることを学べた本。











お金や人脈、学歴はいらない! 情報だけ武器にしろ。 (ポプラ新書) Kindle版


ホリエモン本である。ぼくはこれまでに何冊もホリエモンの本を読んできたので、目新しさは一切なかった。それに彼のSNSで常に発信されてることが書かれているだけなので、本を読まなくてもフォロワーなら理解しているないようである。この本を読んで思ったのが、ホリエモンって本当に優しい人なんだと思う。何度も繰り返し、「情報をシャワーのように浴びろ」と言い続けて、多くの人に伝えようとしてくれている。彼にとって本当に伝えたいメッセージなんだと思う。

📘4月10日











稼げる投資家になるための投資の正しい考え方 Kindle版


なんとなく選んで読んでみた投資についての本。よくある投資の成功論でフワフワな運にさせてくれるものとは違ってて面白い。歴史の事例を持ち出して、勝負の場面での心理的な強さや弱さなどから投資の世界で長くじっくりと生き延びるための方法論が書かれている。

📘4月6日
















マンガ版 「好き」を仕事にして生きる 単行本 – 2019/3/27


📘4月3日

この本は東京で暮らす友人マサから頂いた。経営者である彼に人生のアドバイスをしてもらった時にもらったのだ。

ホリエモンの本はこれまでに30冊くらい読んできたので、もうなんでも知っているつもりである。

好きなことを仕事にして生きるってキーワードで多くの人たちが影響を受けて、それぞれ自分のやりたいことをやりながら稼げるようになってきた。

それもまだ二の足を踏んでいる人も多い。

そこでこのマンガである。

読みやすくて理解しやすいながらも、これまでに何度もホリエモンが言ってきたことが書かれているので、もうほんとに誰でも分かってくるとおもう。































0 件のコメント :

コメントを投稿