【サーフィン ゴールドコースト】9月最初のバーレーポイントはちょっとしょぼくて、狙った河口がナイスだった。










波が上がった!


寝坊したとゆうこともあるんだけど(それでも6:30amに起きた)、潮回りを考慮して朝2のバーレーでサーフィンした。

一応ビーチのほうもチェックしたんだけど全然ブレイクしてなくて、せっかくにうねりはインサイドでドッカーンになってただけだった。

最近のビーチは全然良くない!!

だからいつもマーメイドビーチで入ってる、マオリのベニーと会っちゃったんだな。

あのめちゃくちゃ空いてた河口で。






バーレーポイントはほんと、どうかなっちゃってんじゃないかな。

サンドバーが全くないんだよ。

うねりが入ってきてもボヨボヨして、ブレイクせずインサイドに行ってしまい、割れたとこから乗れたとしても、すぐに消えちゃう波。

こりゃそそらんぞってことで、うねりが入ってきてた方角をしっかりと見てみたら見えた!

波がブレイクしてるとこが。

しかもダイレクトに当たっててデカイ。

オーバーヘッドはあった。

ロングパドルはきつかったが、なんとかピークまでいってみるといい波だった。

しかし乗ってみると、走りにくい波だった。

最近まともな波に乗ってないから、ボードコントロールと身体の感覚が鈍ってきてるのかもしれないとも感じたね。

なんか嫌だなこうゆうの。

つい2ヶ月ほど前は調子よくサーフィンできてたのに、また下手くそになっちゃうのかなって。

とゆうことで大して乗れないまま、必死のパドリングでバーレーポイントまで行き、しょっぼい波に乗ってインサイドに行ってから、また必死のパドルでビーチに向かい、そのまま上がった。

波が微妙だねやっぱ。

ディーバーまで行けばいい波あるのは分かってるんだけど、明日は西の風が吹くし、そしたらざわつくもんな。

願うしかないなこりゃ。

明日もいい波乗れますように。







0 件のコメント :

コメントを投稿