マントラレジェンズで行ったアースアワー







3月28日はアースアワーの日。
夜の8時半から1時間必要じゃない電気を消して、みんなでこれからの地球の事について話していこうとゆうイベントだ。

2007年にシドニーで始まったこのアースアワーはその後次々と世界中に広まり、これまでに162か国以上の7000を超える様々な都市でこのイベントが行われている。



オージーの3人に1人はアースアワーに関心を寄せてて、2015年の今年は「オージーフードと農園」とゆうスローガンを掲げている。

ぼくらが普段口にしている食べ物はすでに環境破壊の影響を受けていると言われているが、このオーストラリアで作った野菜や肉を食べて、健康的な食事を摂っているぼくたちと同じように、子供たちにも同じ環境を与えれるようにしようとゆうイベントだ。



ぼくが働いているMantra Legends Hotelでもライトを消して、このイベントに参加した。

今日はあまりにも忙しくてこのことをすっかり忘れていたぼくは、フロアがうす暗くなってるのを見てゲストへのバースデーソングでも歌うのかなと思った(笑)

そういえばフロアをセットアップする時間から、やけにキャンドルを置くんだなぁと思ってたんだけど、さすがホテルは用意がいいね。



広いレストランフロアにキャンドルだけの明かりでゲストたちはいい雰囲気の中ゆっくりと食事を楽しんでいた。

みんながアースアワーについて話していたかどうかは分からないけど、このイベントをすることによって、一人でも多くの人が地球環境について関心を持ち始めたらいいなとゆう事なんだろうな。



普通に生活していると地球環境の事を考えることなんてあまりないけど、サーファーでありシェフであり、子を持つ親として今のこの素晴らしい地球がもっと良く、いつまでも安全で暮らせるように少しずつでも出来ることを考えて行きたいなと思った。