雪降るオーストラリア






南極からの風によって15年ぶりの激しい寒波が襲って来たとかで、アデレードからメルボルンの山間部では雪が降っているらしい。

クィーンズランドの南の端にあるワインの町、スタンソープでもチラホラと白く色づいたと騒いでいるし本格的な冬が到来した感じだ。

今日のゴールドコーストもめちゃくちゃ寒くてそれが今週末まで続きそうらしい。

日中の気温は17℃とそんなに低いわけでもなく、日差しもしっかりとあるので外に出ていれば暖かく感じくらいだ。

寒い寒いと言ってるこちらの冬だが、ぼくらが住んでるのはそんなに寒くないと思って造られてるゴールドコーストのユニットなので、冬になると外よりも家の中が寒い。

底冷えが半端ないので靴下を履かずには過ごせないのだ。





そんな底冷えが激しい我が家も引越しのタイミングがやってきた。

ジプシー気質のぼくにはワクワクイベントだ。

まだ新しい住所は決まってないけれど、奥さん主導で行ってるのできっといいところが見つかるに違いない。

ぼくはどこに住んでもOKなのだが次の家もビーチに近くて、それと冬がもう少し寒くなかったらそれでいいかな。

この寒さが抜ける頃にはぼくらの生活も心機一転だ。


 

サーフィン ブログランキングへ







ボクシング ブログランキングへ