ローカルサーファーのダニエルと波チェック



こんなええ車でサーフィンに来る奴もいるのがゴールドコースト



昨日は朝からめちゃくちゃ寒くて気温は7℃だった。

おかげで仕事に行くギリギリまでベッドから出れなかったよ。

「よし!このまま冬眠しよう!」なんて思ってしまった程だ。




今朝は打って変わって少し暖かく感じて気温は16℃と出てる。

風が南寄りにシフトして寒さが和らいできた感じやね。

これぐらいだと海にも入る気になってくるので早速波チャックしてきた。








予報ではサイズアップとなってたけど期待ほどではなくてコンパクトなブレイクでセットはちょっと繋がり気味なファンWAVE。

近所に住んでいるローカルサーファーのダニエルと海を見ながら話してたら、

「おっ今あそこでクジラが潮噴いたぞ」とか「あのブレイクの横にあるリップに乗れば、ローテーションしながらずーっと波に乗れるなぁ」など海に関する観察力と知識が豊富なので話してて本当に面白い。





前にも話してくれた「ダニエルとパーコの口喧嘩の件」も面白かったなぁ。

パーコってあのジョエルパーキンソンの事なんだけど、グリーンマウントがいい波の時に波待ちをしている場所がお互い気に食わなくて言い合いをしちゃったらしい(笑)



我々レベルだと相手がトッププロなら放っから波争いの対象にはならないのに、あのパーコ相手に攻めていくなんてスゲェとか思っちゃった。

ダニエルいわく「俺だって3歳の時からここでサーフィンしてんねんから、海の事は何でも知ってんねん。しかもプロサーファーと言い合いしたらあかんとかはないやろ?」らしい。

ミーハーなぼくはプロサーファーと聞けば「え?え?え?カッコいいやん!」って思ってしまうけど、ローカルサーファーからしたらまた違う感覚なんやねぇ。



今日の午後ぐらいからサイズアップするような予報が出ているけどどうなるのかな?

D-bahは結構いい感じらしいいし、Lennox headの方はもっとサイズがあるらしいから近いうちに行きたいなぁ。

それでは今日も良い一日を!




キーワードで検索