キーワードで検索

海のそばで波を感じながら、その毎日をたのしむ。










生まれた時からいつも一緒に波チェックに行っている娘のリオは、サーフィンの事が少しわかってきたのか、ビーチに到着すると「波いいーいいー?」と聞いてくるようになってきた。

うちの奥さんはサーフィンはしないけど、付き合ってる頃からいつもぼくのサーフィンを見てるようにお願いしてたので、波を見る目はそこら辺のサーファーと同じくらいある。

こんな家族に囲まれているので今日みたいにちょっと寝坊した時でも、

「サーフィンするならどうぞお気をつけて」と気持ち良く送り出してくれるので、ぼくはめちゃくちゃ恵まれているとつくづく思う。




昨日もいい波だったのに引っ越し先のインスペクションに行ったり、スーパーに買い出しに行ったりとなかなか忙しい朝だったのでサーフィンに行けずじまいだったけど、今日はちゃんと海に行けた。

日差しがだいぶ強くなり、気候は完全に春になってきたゴールドコーストだが、水温はまだまだビビるくらい冷たくてウェットスーツ無しではとてもじゃないけど海に入れない感じだ。

最近手に入れたリップカールのフルスーツを着てるんだけど、全く水が入って来ないのね。

しかも裏生地にフカフカ毛布みたいなのも付いてるから暖かいのなんのって、ちょっとレノックスにでも行ってやろうかなって気分になってくる感じだ!?



なんでレノックスヘッドが出てきたのかとゆうと、今日の波も南からのうねりがセットとして入って来ていて、綺麗に割れていくんだけどやっぱりちょっと早い波ってゆう感じだった。

南うねりといえばレノックスヘッドなので、もしかしたら向こうの方は頭オーバーのクリーンな波が割れてるんじゃないかなぁなんて波待ちしながら考えていたのだ。

まぁでもこれはあくまでも、最近波情報サイトを全く見てないので予想でしかないので、もし向こうの方はフラットだったらすいません。。。






波情報サイトを見なくなった理由は、スマホを持たなくなったってゆうのが一番大きいけど、もう一つは便利で分かりやすい情報に頼り過ぎないようにして、自分の肌で大自然の海の動きを感じていたいなぁと思っているからなのだ。


っていいつつも近所のローカルサーファーのダニエルに会ったら必ず、

「週末の波予想はどうなってたかチェックしたか?」って聞いちゃってるけどね(笑)




波がいい時にはいつもパドルアウトしているローカルのおっさんが、ここのストリートに3人くらいいるんやけど、みんな暇さえあれば一日に何回も波チェックしてるのだ。

まぁそんな姿を見ててぼくもスマホじゃなくて、自分で海のコンディションを確かめなきゃいけないなぁと学んだのだ。


さっきは仕事帰りにずーっとビーチを見てたけど、ちょっと小さくなっちゃった感じかな。

もしかしたら明日はノーサーフかもね。

なーんて思って油断してると急にサイズが上がったりするから、やっぱ常に海を感じてないとあかんね。

明日もいい波に乗れますように。