家族の中で、次女だけオージー。



オーストラリア生まれ、日本のパスポート



長女は永住権


領事館の窓口で、聞いてきた娘のパスポートの取得について。

 
ゴールドコーストで生まれた長女のリオは、日本のパスポートを持っているが、オージーのは持っていない。


生まれた時は、ぼくらがまだ永住権を持ってなかったのでビジター扱いだった。


だから市民権も無くて、今はぼくらと同じ永住権を持っている。

リオはこれから先もずっと日本のパスポートでやっていく様な感じだ。




次女はオーストラリア市民権


次女のマリは永住権取得後に生まれたので、オーストラリアの市民権を持っている。



つまりぼくら夫婦と長女のリオは日本人で、後から生まれたマリはオーストラリア人って事になるのだ。

 
ややこしいなぁ。

 
で、マリは日本のパスポートが必要かとゆうとそうでもないらしい。オージーとして観光で、日本に入国する形になるみたい。


それに、当然ながらマリは永住権を持ってないので、オーストラリアのパスポートが絶対に必要とゆうことになるのだ。

仮に日本のパスポートだけを持ってたとして、オーストラリアから出国しちゃったら、帰国が出来ないらしい。


そうゆうトラブルにだけは合わない様にしなきゃね。





こうゆう問題って色んな情報が回っているから、人によって言う事が違ったりするんだけど、ぼくが今日聞いたのはこんな感じかな。



まぁウチは、マリも日本に戸籍があるので、日本のパスポートも作って、ぼくらと一緒に帰国とゆう形にしようと思っている。


次女だけオージーってことになるのか。。。