キーワードで検索

これまでの風波がまとまったので、今朝のバーレーヘッズはGreatコンディション





コンスタントに3ft、セットでもう少し大きめの形のいい波が入って来てたバーレーヘッズ。

昨日も混んでたが今朝も混んでた。5時半過ぎにバーレーの丘の上から波チェックして、やたら人数が多いからザクッと数えてみたら60人くらいサーファーがいた。

風はオフショアでチューブもあり、久しぶりのグレートコンディション。

今日のボードはNick Maz  5'5"× 18'7/8"×2'5/18。




しかし混み過ぎてて全然波が取れなかったので、ボードがどうとかゆう問題ではなかった。

グロメッツとゆうよりはもう少し大きい奴ら、たぶん17,8歳くらいの子らがやたら多かったんだけど、しょぼい波もセットも何でもかんでも乗っていくんだから、こっちはフラストレーション溜まりまくりだった。



ぶつかっちゃうんじゃないかと思うくらいの距離のところでドロップインしてきた子がいて、コラーっと思ったんだけど、そのまま乗らせておいた。

ボトムからトップに上がる時に、しっかりとピピットポイントを使ってボードをコントロールできてて、上手な子だったから後ろから見てると迫力のあるライディングだったよ。



クイッキープロが確か14日からだから、それに合わせて世界中からプロもやってくるし、そうじゃないビジターの奴らもたくさんやってくる。

その間はここら辺のポイントブレイクは常にオーバークラウドになってしまうのだが、それもこれもイースターホリデーの終わりとともに静かなゴールドコーストに戻るはず。例年通りならね。

まぁこっちはマイペースに毎日少しだけいい波に乗って、それがずっと続くようなサーフィンライフにしていきたいなぁと思う今日この頃である。

0 件のコメント :

コメントを投稿