【ローカルの試合】MNMボードライダースクラブラウンド10に参戦と結果





ローカルに交じってサーフィンの試合


2019年10月13日、日曜日

午前7時のヒート1をスタートで、クラブラウンド10が行われた。

場所はエミネム(MNMボードライダース)の本拠地である、マイアミビーチのサニーデッキポイントで、今日の波はスモールコンディションに加えて、ほとんど反応しない南うねりの速いブレイクだった。

ぼくはヒート5のイエロージャージでクレジットされてた。

このヒートってのは、当日の6時40分くらいにアナウンスされるんだよね。

その時に自分のヒートが何時何分なのか分かるんだけど、もしも7時のヒート1にクレジットされてたら慌てちゃうので、ぼくがビーチに出ていくのは、だいたい6時半くらいって決めてるんだ。





で、今朝のヒートは8時4分からだった。

7時を過ぎると、続々とメンバーが集まってくる。

みんな家でヒート表をチェックして、その時間に合わせるようにして現れるんだよね。

友人のスコットさんとジンも、やっと姿を現した。









ぼくら3人はさっそくプレサーフと称して、ヒート前のウォームアップで入水したのだった。

その時の調子はまあまあで、20分間で3本の波をメイクでそのうちの2本は2アクションが綺麗に入った。

波はしょぼかったんだけど、ちゃんとした波に乗れればポイントが出るだろうと思い、それで気持ちが落ち着いてヒートに挑むことができた。









ヒート

ぼくがこのMNMボードライダースのクラブラウンドに参戦していて、その目標が「10ポイント以上出すこと」なんだよね。

だから1本の波で、5から6ポイントは出さなければならない。

7から8ポイントを目標にしちゃうとハードルが高すぎるので、2本の波の合計ポイントで10ポイント以上としている。

それでぼくが今できるライディングで、高得点を狙えるのってのは以下の通り。

  • レギュラーの波をピークから乗り、深いボトムターンからのオフザリップ。
  • そしてアップスでスピードをつけて大きくカービングターン。
  • 最後のセクションではローラーコースターでフィニッシュ。

この3アクションならできる範囲だし、ちゃんと決まれば5ポイント以上は出るはず。

普段のサーフィンではほとんどが2アクションまでで、この自分の理想形がメイクできるのって、年に数回なんだけどねほんとは(笑)









まぁそんな感じで挑んだ、ラウンド1のヒート5。

ベストスコアになってしまった1本目の波は、速い波を掴んでアップスで抜けてからトップターンをして、先がクローズしたのでスープに合わせてちょっとボードをひねっただけ。

これだけしかできず、2.33ポイント獲得。

そのあとに乗った波は全部クローズで抜けきれず、最後に乗った波がセカンドハイスコアだったんだけど、クソトロイ波に無理やりトップターンをねじ込んだだけ。

獲得したのは2ポイント。

結果4.33ポイントで敗退。










全然いい波に巡り合わなかった。

上手いとか下手とかゆう前に、波が来なきゃ話にならないんだよなぁ。

波に乗って自己最高のハイスコアが出て、それで争えるなら楽しいんだろうけどさ。

それで負けちゃったのはぼくだけじゃなくて、スコットさんもジンもみんなして1コケ(笑)

「今日は調子いいぜ!」なんて言ってたスコットさんはすっかりテンション下がっちゃって、「もうここを離れようぜ」って言いだしたもんだから、ぼくら3人は試合の手伝いもせずに脱出しちゃったんだよね(笑)

今日の反省すべきところはなんだろうか?って考えてみた。








それがこれ。

  • 乗れればポイントが出る波が割れるスポットを、把握してなかった。
  • ヒート直前に意味もなく不安と迷いがあった気がする。
  • そもそも朝起きた時点で目覚めが良くなかった。

やっぱり波を追いかけてたスポットが、ズレてたんだよね。

ポイントだしてた他のサーファーたちは、みんなもう少し向こうから乗ってたのに、自分は離れたところにいたんだ。

そう気づいてたはずなのに向こうまで行かなかったのが、いい波に乗れなかった原因の一つである。

不安と迷いについては、自分が海の中でするべきことを分かってなかったんだと思う。

波を見て、「やっぱりどうしよう」なんてゆうことを考えてしまってたからだ。

この点に関しては、自分のサーフィンができるようになるためにするべきサーフィン、(身体の使い方など)を徹底して覚えていきたいと思う。

目覚めの悪さについては、前々日までの仕事の疲れを引きづってて、前日までに回復させてなかったからだと思う。最近は素早いリカバリーにも意識を向け始めているので、その結果が早く出せるように頑張っていきたいと思う。






さて今年のクラブラウンドは残すとこ、あと1回となった。

次の試合に向けて10ポイント以上出せるサーフィンをしっかりと覚えて、いつでもできるようになってたいとゆうのが目標である。

さて振り返るのはこれでおしまいにして、明日からは次の波を追いかけにいきます。







👍脇田さんのサーフィンDVDです。ぼくはクラファンで支援したのでもう観ました。
エンドロールには「サーフィンブログSpirit Kooks」の名前も入れてもらってます。

0 件のコメント :

コメントを投稿