【カノア生後13ヵ月】はじめてのビーチで砂遊びと波に揺られた日。






NSW州はサマータイムも始まった




暑い!

つい数日前まではちょっと寒いだなんて言ってたのに、もうかなり暑くなってきたゴールドコースト。

これって今吹いてる北風が暑くさせてるんだけど、日本とは真逆だから変な気分なんだよね。

日本で北風と言ったら、すこぶる寒いからさ。

ちなみにゴールドコーストでの北風は波が一切立たないので、サーファーたちは海から遠ざかる生活になっちゃうんだよね、残念ながら。

うちの家族ではこの波の無いすきを狙って、最近1歳になったばかりのカノアくんをビーチに連れて行ったよ。

カノアくんが生まれて初めて海に入ったのは、生後1ヵ月経った時だったんだけど、あの時は波のないところでそーっと足を浸けた程度だったから、ちゃんとビーチで遊んだのはこれが初めて。

やっと海に連れてこれるようになってぼくも嬉しいよ。



【ゴールドコーストライフ】ビーチデビュー!!! 生まれて36日日目で海に入ったうちのカノアくん。
https://www.spirit-kooks.com/2018/10/kanoa-firsttime-beach.html
サーフィンブログ Spirit Kooks 2019





砂を食わなくなったらビーチデビュー



なんで今まで連れてこなかったのかとゆうと、「砂を食うから」だったんだよね。

ほら赤ちゃんって、そこら辺にあるものなんでも口に入れるでしょ?

カノアくんもなんでも食べようとするから、ビーチには連れてこれなかったんだよね。

でも最近はある程度分かってきたみたいなので、まぁ天気もいいし行ってみようかってことで、マーメイドビーチに行ったんだ。


マーメイドでのカノアくんはずーっと、楽しそうに砂いじりしてたよ。


子供たち3人で遊ばせてたんだけど、なんでも仕切りたがる長女のリオナに「スコップで穴をほろうよ」と言われ、それまでやってたことを中断させられたり、マイペースな次女のマリナと一緒の時は、ゆっくり時間をかけてオダンゴ作ったり。

カノアくんにはお姉ちゃんが二人いるから、色んなシチュエーションで遊んでもらえてて、いつもめちゃくちゃ幸せそうに笑ってるんだよね。

ぼくは男兄弟の長男だから、この環境が羨ましく思うよ(笑)

こうやって海に行っても、いつも誰かがカノアくんを見ているから、そんなに危ない目に合うこともなさそうだし。

彼がこうして順調に成長してくれてるおかげで、やっと家族みんなで海で遊べる時間が作れるようになってきた。

リオナは波打ち際が大好きだからずーっと波と戯れて遊んでたけど、マリナにはトラウマがあって、波に巻かれるのを嫌がって遠目から見ているだけなんだよね。

ぼくが抱きかかえてあげると、足が浸せるところくらいまでは入って行けるんだけど、そこで足をちょこっと水につけただけでも大騒ぎ(笑)

波のないところ、例えば川とかプールだったら平気なんだけどね。

一方カノアくんは怖いもの知らずで、どんどん波に向かって突進(笑)

よちよち歩きで波に向かっていく様子がかわいかったんだけど、ここで波に巻かれさせる訳にはいかない。

マリナと同じトラウマを作っちゃったら、サーフィンにも興味を示さなくなりそうだからかなり気をつけておいたよ。




水温はかなり低い


暑い暑いといってもまだ10月である。ゴールドコーストは冬が終わったばかりだ。

子供たちは平気だったけど、水温が低くてぼくはガクブルだったよ。

ちなみにサーフィン用のロンスリ着て遊んでたんだけどな(笑)

まぁこんな感じで、ゴールドコーストの夏は楽しく始まりそうな感じである。

今年の夏はリオナのサーフィンデビューがあるかな、どうかな。

また最高の夏になりますように。






0 件のコメント :

コメントを投稿