【信じがたいファンウェーブ】北風吹いた後にビーチブレイクでサーフィン。







北風からのビーチブレイクもあります



 うちの息子が吹っ飛ばされてしまうほどの強い北風が吹いていた昨日と一昨日、その影響で今朝はマイアミビーチが炸裂していた。

波のサイズはハラムネ、ノーザリーのウィンドスウェルでショルダーの張らないダラダラした波。

炸裂と言った理由は、こんな波でも久しぶりの波だったからだ。

海に散らばるたくさんのサーファーたち。

特にいい波に乗ってるわけじゃないんだけど、この光景を目にした瞬間にテンションが上がった。

速攻でパドルアウト。

気温は22度くらいで、まぁまぁ暑いって事でロンスリで入ったんだけど、水温の低さに笑ってしまった。

まるで氷水に飛び込んだ気分だったよ。

今日使ったボードは、5'10のBAMBAM。

これを使い始めたのは3ヶ月前で、まだソリッドな波で試してないんだけど、こんなスモールコンディションでは結構慣れてきて調子良く思える。

一応小波用ボードのThe Step Cousinも持ってるんだけど、テールロッカーの強いBAMBAMの方がターンがしやすくて楽しいかな。

さてApplewatchの最強アプリ、Dawn Patrolで記録されたトラックを見てみると。





23分間のサーフィンで4本の波に乗った。

どれもパッとしない波だったが、ちゃんと乗り継いで小さなターンを入れて、自分なりにまともにサーフィンしてた気がする。

自分なりにな。

明日もいい波乗れますように。

って毎日波が無いのがゴールドコーストなのよ今の。。。。







0 件のコメント :

コメントを投稿