キーワードで検索

【サーフボードレビュー】ケリーもテストしたあのブレイクに!Evoでレノックスヘッドの波に乗ってきた


FirewireのEVOをレノックスヘッドでテストライド


久しぶりにやってきたレノックスヘッド


南うねりをもろに受けるこのポイントは、パワフルでショルダーのだだっ広い波がある。

一度乗ると永遠に続くかの如くロングライドができるので、オーストラリアでも人気ランキング上位に入るサーフポイントなのだ。

ぼくが到着した朝は南風が結構吹いていて、ビーチはかなりラフなコンディションだったが、ポイントの方は風を交わしててグッドコンディション。

色々やることがあって、(子供を遊ばせたりなんやらで)結局海に入ったのは夕方前になったが、ロータイドに近くなってて朝よりもガッツリ割れていた。




混雑とまではいかないが、そこそこの人数がアウトにいたんだけど、ここのローカルってみんな優しくてよく声を掛けてくれるのだ。

だから人が多くても、余計なストレスを感じることなくサーフィンを楽しむ事が出来る。

だからぼくは、Lennox headが好きなのだ。

車の中に残した奥さんと娘たちの事が気がかりだったので、今回は30分1本勝負となった。

ちょっとでもいいからダニエルトムソンの故郷で、ケリースレーターがテストライドしたLennox headで、ぼくも自分のEvoを試してみたかっただけなのだ。

そしてかなり期待してパドルアウトした。





丘の上から波チェックすると小さい波だなぁって思ったんだけど、実際入ってみるとアタマくらいあってびっくりした。

時間が相当限られていたので、周りのローカルにハローハロー言いながらも、ずうずうしく一番奥までパドルして波を待った。

すぐにやってきたセットは、オーバーヘッド。

波のポケット、フェイス、ボトム、どのパワーゾーンでも安定感のある浮力で、落ちないスピード感があった。

波にへばりついてるように走るので引っかかるような感じがなくて、EvoはLennox headの波にとてもとても合っていたように思える。

テイクオフもスムーズでとても心地よかった。




ちなみにさっきSnapper rocksに行ったのでEvoを試して比べてみようと思ってたんだが、残念ながら1本も乗れずに帰って来た(笑)

あの混雑具合ではEvoだろうが何だろうが、波を取るのが難しいよ。

この夏の間にまた、Lennox headの波に乗りたいな。




【今一番観なきゃならないサーフィンDVD】





この映画はレジェンドサーファーの川井幹雄さんが70年代に製作した伝説の映画『ストーンブレイク』。

4月に発売されたばかりのこのリメイク版は『ストーンブレイクドリームス』という名で新たにリリースされた。

ついにぼくも観ました。ぼくもミッキーさんたちのように素敵に年齢を重ねていき、いつまでも波乗りを楽しんでいきたいなって思わされたサーフムービー。

かなりおススメです!!





【今一番読まれているサーファーの本】

このブログで紹介してからも、たくさんの方が購入されてるよー。

カリフォルニア在住のプロサーファー鍼灸師、南秀史郎さんのマーヴェリックに挑戦するライフスタイルから、挑戦し続ける人生とはどうゆう事なのかを教えてくれる良書。

リリース当初からずっと、衰えることない人気が続いてるんだよ。

夢に挑む人生を送りたい人!必見です!









0 件のコメント :

コメントを投稿