【サーフィンレポ】今年はまだあったかい、D-bahの波を当てたのでご機嫌さんの1日が始まった。






1時間で11本の波に乗った


昨日と今日で2日連続のディーバーだったんだけど、今朝はいい波に当たったよ。

6時ごろに到着して、空はまだ薄明るいサンライズ前。

ビーチに降り立ち波を見た瞬間、心臓がバックバクになった。

目の前でAフレームの波が、左右にチューブをくっつけながらブレイクしていたのだ。

オフショアでちょっと冷たかった風も気にならないほど、テンション上がっちゃって速攻で着替えた。

まだ他のサーファーたちが来ていなかったので、タオルを巻かずにフルチンで着替えたのはここだけの話だ(笑)

だって誰も見てなかったんだもん。








瞑想と波乗り


テンション上がって、身体もポッカポカ。

いきなり飛び込んでいきたい気持ちを押さえながら、心落ち着かせいつものストレッチと瞑想(3分間)でメディテーションタイム

3分間の瞑想なんだけど、毎日やっているとなんとなく効果ありなんだよね。

心がしっかりと落ち着いて、身体もマインドもリラックスモードに入るんだ。

いい波を見たらすぐに入りたくなるんだけど、ここで気持ちをセットしてからパドルアウトすると、波に乗った時のフィーリングがとてもいいんだよね。

まぁこれは最近のマイブームってやつかな。












リラックスサーフィンで、レールトゥーレール


波は本当に良かった。

レギュラーのチューブを狙ってたんだけど、それはゲットできず。

しかし深いボトムターン(自分なりにね)からのリッピングが綺麗に決まって、一瞬の無重力感がめちゃくちゃ気持ち良かった。

フローを感じてスムーズなライディングで、ディーバーの波を乗りこなすことができたよ。

使ったボード、JR SurfbordsのStretch Donny6'2で正解だった。

だってディーバーの波はパワーがあるから、ほんのムネカタくらいのブレイクでも、ボードをしっかりと押さえないとボトムで吹っ飛ばされやすいんだよね

だからぼくレベルでは、長いボードでちょうどいいのだ。

他にも持ってる小波用ボードのThe Step Cousin5′8だったら、上手く乗れなかっただろうな。

このStretch Donnyはボトムでのターンが前に伸びやすいのと、トップターンの時にテールを蹴ってしまっても、波をとらえたままスムーズなレールトゥーレールができるんだよね。

それに絶対的に必要なテイクオフの速さもピカ1なので、ディーバーのようなレベルの高いサーファーが集まるところでも、しっかりと波を取りやすいんだよね。






昨日はそれほど混んでなかったのに、今朝はあっとゆう間に混雑してしまった。

みんなライブカメラで見ていたのかな。

それでもサーファーの数は、いつもよりは少なめ。






なぜかとゆうと映画の撮影をビーチでやってて、その関係者たちの車で駐車場の空きスペースがほとんどなかったからだ。

何の映画を撮ってるのか知らないけど、数週間前からマイアミビーチの方でも撮影していたんだよね。





明日もいい波乗れますように。







【個人的におすすめの軽いリーシュコードです】







0 件のコメント :

コメントを投稿