120日間達成!!【オーストラリア在住の日本人サーファー】毎日サーフィンしているぼくがフォーカスしているのは、目の前にやってくる波に乗ること


海上りは笑顔


4ヵ月間のサーフィン



今日で120日目となるぼくのサーフィンは、なかなか順調にここまで来た。

特に大きなケガをすることもなく、腰痛などに悩まされることもなかった。

自分の身体のタフさと、日々の調子を整えやすい環境を作ってくれている奥さんに感謝である。

記念すべき4ヵ月達成の今日のサーフィンは、いつものマイアミビーチ。

ベルサーチホテルで一緒に働いている、ルイスとヴィクターとのセッションだった。

いつもは職場でもサーフィンの話ばかりしていて、多少は話を盛ったりしているぼくなのだが(笑)、今朝は彼らの目の前でチューブをメイクできたので良かった。

これでまた職場では、「サーフィンといえばYoichi」とゆう認識が深まっていくに違いない。

そうなってくると、サーフィンが理由で仕事を休むってのも、かなりやりやすくなるんだよね。






パープルのフィンが弱ってたので交換した









継続は力なり


身体のメンテナンスについては、マッサージの鈴木先生にお願いしているので、本当に調子がいいのだ。

2,3週間に一度家まで来てもらって、自分の調子を伝え、先生に身体を触ってもらい歪みや張りなどをチェックしてもらっている。

鍼やマッサージが気持ちいいだけではなく、「継続の毎日に必要な、パフォーマンス力を向上させていくためのコンディション」を整えていく、アスリートの為のマッサージをしてもらっている。





【サーファーの宿命な腰痛】信頼関係で絶対に完治!「本物のケアができるマッサージ師」にゴールドコーストで出会った。
https://www.spirit-kooks.com/2018/06/goldcoast-massage-suzukisensei.html
サーフィンブログ Spirit Kooks 2019

【日本トップアスリートのマッサージ師】サーフィンのための身体のメンテナンス、マッサージと鍼灸でサーフィンライフをサポート。
https://www.spirit-kooks.com/2018/06/massage-topathlete-goldcoast.html
サーフィンブログ Spirit Kooks 2019

【サーフィンライフの支え】日本代表のマッサージ師、鈴木先生に診てもらってます。今回のアドバイスは「内側の筋肉を意識して、バランスを整える」
https://www.spirit-kooks.com/2018/06/massage-suzukisensei-taping.html
サーフィンブログ Spirit Kooks 2019





自分でも、自分の身体がどんどん軽くなってるのを感じてるし、(実際は筋肉の増加で体重は69から70㎏まで増えたのだが)さらに柔らかくもなってきてるので、海に入ってても楽に波乗りできるようになった。

この4ヵ月間は文字通り、1日たりとも休まずにサーフィンしている。

今年に入ってサーフィンしなかったのは、1月20日のたった1日だけだった。

それまでは12月の1週目からずーっと続いているのだ。







ショアブレイクのチュービーコンディション








こんな話をすると、「毎日のサーフィンが義務になってるんじゃないか?」「無理して続けても楽しくないんじゃないか?」といったことも言われたりするのだが、全くそんなことはない。

海に向かうことはなによりも楽しいし、楽しくなければ継続なんてできるはずがない。



【101日目のサーフィン】継続してきた結果、ぼくが気づいたのは続かない理由がなかったとゆうこと。
https://www.spirit-kooks.com/2019/05/101days-surfing-noreason-stop.html
サーフィンブログ Spirit Kooks 2019



それに自分がサーフィンしている記録については、Apple watchのサーフィンアプリ「Dawn Patrol」が記録してくれているので、ぼく自身が指折り数えている訳ではないんだよね。








波と合わせる


ぼくがフォーカスしているのは、とにかく目の前にやってくる波を追いかけまわしてどんどん乗って、波の声を身体全体で感じることなのだ。

もちろんうまくなりたいので、You tubeなどでテクニックを研究しては、海の中で試したりしている。

でもまぁサーフィンってのは、サーファーそれぞれのスタイルがあってのものだし、いかに波を感じて自然なパフォームをすることがかっこいいとされているので、あまりテクニック向上ばかりに気を取られないようにしている。

自分ではスピリチュアルアクティビティだと思っているので、生活の中でのサーフィンをナチュラルなスタンスででやっていきたいな。









【毎日使っても劣化しにくい軽いリーシュコードのおすすめ】

こちらオーストラリアでも大人気のFCSフリーダムリーシュは、スタイリッシュなデザインでかなり流行ってます。








0 件のコメント :

コメントを投稿