【よういちサーフアカデミーVol 4】 パワフルな波でシゲちゃんのウェットスーツが破れた


空はどんより





マイアミビーチはチューブだらけのグッドコンディション



毎朝6時のピックアップでシゲちゃんと会ってるんだけど、ちゃんと時間通りにステイ先のエントランス前で待っててくれてるんだよね。

それってゴールドコーストでのサーフィンを毎日楽しみにしててくれてるってことだし、よういちサーフアカデミーモチベーションになってるんじゃないかと思っている。

サーフアカデミーっていっても、何にもやってないんだけどね(笑)

ただたんに、シゲちゃんがそう呼んでくれてるから使ってるってだけ。







いきなり前乗り

さて今朝の波はクリーンコンディションで、波のサイズはムネカタくらいのショアブレイクだった。

切れ目から乗れば、早いセクションを抜けて2アクション入ってた。

でもほとんどがダンパーで、思い切って突っ込んでみてもワイプアウトしちゃうとゆう、ちょっとシゲちゃんにはハードコンディションだったかもしれない。

ぼくはまぁ慣れてるので、ゲストシゲちゃんのご機嫌伺いそっちのけで、ショルダーがボウルのように巻いてくるセクションを見つけては、一人でガッツガツさせてもらった。

途中ふいにドロップインしちゃった時があって相手の若者に怒られたが、彼がラインアップに戻ってくるまで待って、「ソーリー」と素直に言ったら、「ユーァライト」って返してくれたので、移動しなくて済んだ。

そこでガンガン文句言われたりしたら気まずいもんね。

その後もしっかりガツガツと波を追いかけさせてもらって、ラッキーな1本でチューブをメイクしたのだった。

インサイドで見てた奴にドヤ顔してやったのは、言うまでもない(笑)







ウェットスーツも切り裂くパワフルな波


シゲちゃんもガンガン突っ込んでて、見ているこっちがヒヤヒヤしたんだけど、なんとか無事に生還してくれてよかった。

サーフィンって海の中に入っちゃうと、いくら一緒にいてても手とり足取りサポートできないから、結局自己責任でやってもらわなきゃならないんだよね。

案内させてもらってるこちらからすれば、心苦しく思うこともあるんだけどさ、こればっかりはしょうがないんだけどね。

今朝の事故といえば、シゲちゃんのウェットスーツが破れたってことかな。

元々穴が開いてたみたいなんだけど、さらにそこへパワフルな波が襲い掛かって来た時に水圧でウェットスーツが裂けたんだとか。

どんだけ恐ろしいんだよマイアミビーチの波。






コーヒーごちになりました!

WadeさんGCにいます!



サーフィン後はコーヒーをごちそうになった。

そこへ車で通りかかったWade Carmichaelに気づいて手を振ったら、運転中なのにこっちを向いて手を振ってくれた。

シゲちゃんとぼくで大喜びである。


さて明日はオフショア予報なので、どこかでいい波あるだろうな。

きっとまた楽しいサーフィンになるよ。




0 件のコメント :

コメントを投稿