カレントレベル10。一本も乗れない日もあるさ、それがサーフィンだもん。

4ft+のバーレーポイント&南うねり


朝起きてすぐにスマホで波チェック。

「Clean condition」と出てたら速攻で海に向かうのがサーフィンライフの基本。

なので太陽が昇る前に家を出た。



バーレーヘッズは今日もパンピング。

しかし南うねり全開なので4ft+のサイズはあっても、セット間がめちゃくちゃ長くてカレントが強い。

岩ゲットしてからシャーキーズまでたどり着くのに25分かかった。

昨日はフルスーツを着てちょっと肩が回らなかったから、今日は海パンタッパーに戻ってみたんだけどやっぱりパドルが楽にできる。

でもちょっと寒かったけどね。



バーレーの丘の駐車場が見えないくらい奥のピークに到着しても、変な潮の流れとかがあって油断してるとすぐに戻されちゃうので必死でパドルしなきゃならないとゆう過酷な状況。

おかげで10人くらいしかピークにいなかったんだけど、残念ながら今日は1本も乗れなかった。

1時間パドルしながら流されながらセットを待ってたんだけど、チャンスに恵まれることなく終わってしまった。

まぁこんな日もあるさ。サーフィンだもん。

コメント

このブログの人気の投稿

【加齢による体力の衰え】サーフィントレーニングに興味を持ち始めました。

【DHDサーフボード】これこそが究極の小波用ハイパフォーマンスボード。DHDの3DXはズバリ、「楽して波乗りを楽しめるボード」

【ファーストインプレ】FCS2 H4を使ってみた結果