【調子いいサーフボード】JSのMonstaでバーレーのチューブライドが可能だった件





ずっと探していたボード「バーレーの奥からチューブを抜けれる最強ボード」を見つけた。

昨日Gumtreeで手に入れたJSのMonstaモデル、スカッシュか、スクエアーテール。



サイズは6'0"18'1/2"2'5/16でたぶん27リッター弱ぐらいだと思う。

レール形状は名前がよく分からないんだけど、ボリュームが少ない薄いやつ。

一昔前の典型的なハイパフォーマンスボードの一つなんだけど、このMonstaはベストセラーになった記憶がある。

実はぼくにとって初JSなので全然詳しくないんだけど、DHDのDX-1に似てる気がする。



今朝のバーレーの波は4-5ftのロングウォールで、ほとんどクローズに近いコンディション。

テイクオフからボトムに行くまでのスムーズさは、ワンサイズ小さかった昨日の波で確認済みだったので思い切ってチャージしまくった。

長いセット間の後にやってきたのをタイミング良くつかんで乗った波がこれ。




かなりフェイスが開いてるのでチューブインとは言い難いんだけど、乗ってる本人はボトムから巻き上げてくる波と、どんどん切り立つフェイスに上手く合わせてるつもり(笑)

もう一つ先まで抜けれるかどうかとゆうところで迷いが生じて、プルアウトしようとしてリップに叩かれて終了した。

自分的にはとりあえず次の「THE DAY」はこのMonstaで攻めてみようと思う。お金が掛かってないボードだから折れても気にならないとゆうことで、思い切ってチャージできるのがいいね。


0 件のコメント :

コメントを投稿