【読書レビュー】Kindleを使えばサーファーも読書家になれる! 2017年4月に読んだ本のタイトル





Kindleで読書




ネットが整備された社会になって何年かな?

オーストラリアに住んでいて、ネットの恩恵を受けれる幸せな瞬間はKindleで読書である。

ぼくがこのKindleを手に入れた当初は、海外からの電子書籍購入に制限があって思うように買えなかったのだが、気が付けばいつでも自由に何冊でも手に入るようになった。

それに最近では新刊本でも、最初から電子書籍と同時リリースとなっているので、日本に住んでいた時と同じペースで本を読むことができるのがありがたい。

むしろ書店でレジの列に並んで、煩わしい「本にカバーは付けますか」のような無駄なことに時間を使わなくて済むのがいいね。

KindleはWifiに繋がっていれば端末からワンクリックで購入でき、ダウンロード完了までほんの30秒ほどなので、次から次へと読み続けることができるのだ。

本は溜まれば場所を取るし、一度読んだ本をもう一度手に取る確率もそんなに高いわけじゃないから、今更ながらKindleはこれからの時代のマストアイテムでしょう。

色々種類があるんだけど、1万円以下で買えるものもあるよ。




サーフィンの合間に読んだ13冊

今月はいつもよりも少し多い13冊の本を読んだんだけど、全部ホリエモン(笑)
まぁ彼の事を好きか嫌いかは別としましょうか。

会社勤めで給料を貰って、ゴールドコーストでのほほんとサーフィンライフを送ってるぼくの心に突き刺さる言葉が沢山あったよ。
だからと言って単純に刺激を受けて、「ウォー!!燃えてきた!俺も何かやるぞ~~!」ってのは無いかも(笑)
だってお金がどうとか、ビジネスがどうとか、そんなややこしい事は後回しにして、今は心行くまでサーフィンをとことんやって、このサーフィンライフの精度を上げていきたいなって思ってるだけだから。
その先に何があるかは分からないんだけどね。サーファーらしく今日を生きてるだけなのだ。

ホリエモンのおススメ本なので、手当たり次第読んでください。

タイトルをクリックすればアマゾンのサイトへ飛んで、30秒後には読み始める事ができるよ。

堀江貴文
堀江貴文
堀江貴文
堀江貴文
これは文章の書き方が偉そうすぎて読んでて嫌だった

堀江貴文

6
 
堀江貴文

堀江貴文

堀江貴文

堀江貴文

堀江貴文

堀江貴文×岡田斗司夫 FREEex

堀江貴文

堀江貴文

キンドルもおススメ。ぜひ買いましょう!

Kindle Paperwhite 32GB、マンガモデル、Wi-Fi 、ブラック、キャンペーン情報つきモデル




キーワードで検索