【石垣島サーフトリップ】台風22号の波に乗りたくて、だから一人でポイントに向かってみた







やっぱ知らない土地だもん石垣島。

サーフィンしたい時は、ローカル唯一のサーフショップSproutのカズさんにガイドを依頼していたのだ。

昨日にもメールを送って、台風スウェルが入るタイミングで連れていって欲しいって言ってたんだけど。

そしたら今日のお昼ごろに、カズさんからメールが来たのだ。

まだ波が小さいけど、あのポイントだったら自分で行ってもいいよ。

一人で?? ソロデビューか。。。まるで親から突き放された気分である(笑)

ついに来たのか、自分で行くときが。

やはりサーフィンの時間となれば、自ずとテンションは上がる。

本当はクソ浅いこの島のリーフにちょっとビビってるんだけど、自分のサーフィン欲には素直に従いたいとゆうことで行ってみた。








これは昼過ぎの事だった。

ハイタイドを狙っていつもの所に行ってみたら、ローカルはみんな帰った後だった。ちょっと遅かったみたい。

すれ違った車は、みんなサーフボードを積んでいたね。


波チェックしてみると、期待に反してめちゃめちゃしょぼ波。

やっぱ潮周りが思ってたのと違うのかな。

浅すぎるとサーフィン出来ないのかな。

やっぱリーフブレイクは難しいよ。

とゆうことで今日はノーサーフになってしまった。



ぼくはあと数日で豪州に帰るので、もう少し楽しみたいって思い、いつもと違ったルートでドライブトゥーホーム。

そのまままっすぐ御神崎までドライブして、ちょっと観光してみた。




ここは灯台がある岬。

うねりの向きは別として、ヘッドランドの形はレノックスヘッドに似てるとおもうんだけど、今日は風が強すぎる。もしかしたらロングライドなレギュラーが割れるところなんじゃないのかなって思った。

灯台まで上がってみた。

オイオイなんだよこれ。

こんなにヤバい風はは初めてだ。立ってられなかったもん。これがタイフーンウィンドなのか。



これからやってくる台風22号は、前回の21号に比べると勢力は弱いらしい。

そしてこれが見事に沖縄本島まで行けば、バックスウェルが石垣島に入ってきていい波になるらしい。

ぼくはあと数日で帰るんだけど、バックスウェルに間に合うかな

今はただそれを願うだけ。

出来れば今回のサーフトリップで、石垣島が誇るめちゃくちゃいい波に乗りたい。


ただそれだけ。

キーワードで検索