大事なサーフボードに親指がめり込んで穴が空いてしまった@バーレーヘッズ




あぁ~熱気が身体にまとわりついてめちゃくちゃ暑い。

カラッとした気候に慣れてるせいで、こんな日は身体が重く感じる。

まだ夕暮れ時だとゆうのに、朝の4時半から働いてきたぼくの瞼もすでに重い。

本当だったらボードを抱えて海に駆け込みたいところだが、今日はノーサーフ。

この週末に波乗りが出来ると期待してたのに、北風が吹くなんてがっかりした。

まぁこれがサーフィンとゆうものなんだけどね。








いつもこの辺のローカルサーファーと話す話題は、夏のスウェルの事。

あとひと月もすれば夏のサイクロンが入って来て、仕事に行く暇もないくらい毎日サーフィンしなきゃいけなくなるはずだから、ちょっとの間の休憩と思えばいいよななんてみんなで話しているのだ。

仕事よりもサーフィンのほうが優先のオージー。。。最高やね(笑)









先日、波が上がるとゆう噂があったので、ぼくはバーレーヘッズに行った。

久しぶりのサイズアップを見てやろうと、海の中でうねりのパワーを感じてみたんだけど、ちょっとしょぼかったね。

最初からパワーが無くてもサイズアップする時はするし、パワーがあっても上がらない事もあるので、まぁ上がるだろうと適当に思ってたら全然上がらなかったね(笑)





しかも事件まで起きてしまった!!

波のサイズはモモ位、風も入っててチョッピーなしょぼいコンディションだったのに、久しぶりのホームポイントバーレーヘッズにぼくは興奮していた。

愛車のDx-1は、どちらかとゆうとこうゆう小波では走りにくいので、ガンガン体重掛けてたらボコッと穴が開いた。。。

信じられない事に左足の親指が勢い余ってめり込んでしまったのだ。

こんなことってあるんやねぇ。

強く踏み過ぎたとゆうよりも、ボードが古すぎたってのもあると思うけど。

ヘビーローテーションでもうすぐ3年生やもんなぁ。






まぁいいボードなのでまだ乗りたいから修理しちゃうけど、そろそろ新しいボードが欲しいなぁと思ってる今日この頃。



色んなショップに行って、中古も新品も触って見て、ビビッと来るやつを見つけたら即買いしようかなぁと、ちょっと今までとは違うボードに出会ってみたいなぁと思っているのだ。


明日と明後日は仕事が休みなので、サーフショップ巡りしようかな。

0 件のコメント :

コメントを投稿