【ダメ絶対】未成年閲覧禁止! だって休日だもん。お酒を飲んで海に飛び込んでみた結果。





海の気持ち良さが半端なかった



本当はやっちゃいけないことをやるのって楽しかったりする。

若い頃はヘルメットを被らないで、単車で走り回るのが好きだったなぁ(笑)

今ではそんな怖いことは出来なくなったけど、今日の午後はこんな事をやってみた。

酔っぱらって海で泳ぐ


本当は絶対にやっちゃいけないんだけど、やっちゃいけないことをするのって本当はすごく楽しいことだったりするんだよね。



ガレージ掃除からワックス制作からの海



今日は朝から波が無くて、そんな日は波がある時には出来ない、ガレージの掃除とワックス作りに精を出すことになっている。

波が無いからってゴロゴロしてたんじゃ、サイクロンスウェルがやって来た時に「あーワックスが底をついた」とか「ガレージがぐちゃぐちゃで腹が立つ~!」ってなり、慌てなきゃならなくなるもんね。

休みだからこそ、休みの日にしかできないことをやってた方を済めさせおくのが一番。

灼熱の太陽が照り付けるガレージの温度は、ゆうに40℃を超えていたんだけど、子供たちが協力してくれたおかげで(たまに邪魔でイライラしたけど)すんなりと片付けが済んだ。



そのままの流れでサーフワックス作り。夏用のワックスが丁度無くなったばかりだったのだ。

このくそ暑いガレージの中で、お湯をぶくぶく沸かしてビーズワックスを溶かしていると、砂漠でバーベキューをしてるかのような気分になってくる。

なんでもやりたがる2歳児


しかしこのガレージにワックスを保管していて気づいたのだが、ぼくが作るサーフワックス、Mad Waxとゆう名前なんだけど、暑さにめっぽう強いんだよね。

市販のSEX WAXなんかみたいに、ドロドロにならないんだよね。

車の中に置きっぱなしにしていても溶けないワックス出来ました!



ワックスを作り終わった時点で、汗だくなぼく。

ガレージの中での作業中は、ウォーターボトルに氷たっぷりのハイボールを入れて、それをチビチビやってたからいい気分。

酔ってるとゆうほどではなかったんだけど、サルサを流しながらノンストップでガンガン踊っていた長女のリオと過ごす時間が、フワフワして楽しかったかなってくらい。

そのままの勢いで、ぼくはビールを持ってビーチへ。

置いてけぼりになってしまった娘たちの泣き声を背中に感じながらもぼくは、夕暮れには程遠い午後4時の生暖かい空気の中に走り去って行った。



お酒を飲んで海に入っちゃ駄目なんだよね本当は。

心臓発作やらなんやらリスクがあって、どうのこうの。。。

でも最高に気持ち良かった。

火照った身体に、ちょっとヒンヤリする海水がまとわりついてくる瞬間が、最高に気持ち良くて、笑いがこみ上げてくるほどだった。

そして小さいショアブレイクをボディーサーフィンで乗り倒して、ぼくの心は海と一体になり気分は最高。



何度も言うけど、本当はお酒を飲んで海に入ったらダメなんだよ。

みんなそう言ってるしね。

ダメって言われてることをやるのは、やっぱり楽しい事なんだよね。

だからたまにはいいんだよね、こんなのも。

だって波は無くて、海は穏やかで綺麗なんだもん。

そりゃ飛び込みたくもなるよ。




キーワードで検索