【これもドリームライフ】水温25℃のゴールドコーストの海。さて朝と夕方にボディーサーフィンが病みつきになる





海水の温度が一気に上がって、温かくなってきた。

現在25℃と言われているが、ここまで来ると当然ウェットスーツは必要じゃ無くなってくる。

朝夕方の日差しが弱い時間帯で風が吹いている時なんかは、海の中に入ってる方が温かかったりする。




仕事前に朝、海に入る。

仕事が終わったらまた、夕暮れまで海でぷっかぷかと波に揺られてみる。

ちょうど先日までのうねりが消えて波が無くなったばかりなんだけど、海はいつでもここにあるんだよね。




オージーキッズのサマーホリデーが今日で終わりなので、ホテルで働いているぼくの仕事もとりあえずひと段落して、通常通りの8時間半労働に戻った。

理想の生活だなって思う。

1日8時間ぐらい働いて、朝と夕方は海で癒され、それ以上は何も望まない。

もちろんこんな世の中だから、刺激的な日々を送りたくなることもあるけどね。いい車に乗って、ちょっと高い服着て、でっかい家に住んで、週末はボートやジェットスキーでクルージングなんてね。


これがぼくのクルーズアイテム(笑)


まぁそんな事を望む前に、海入ることで得られる快感の方が病みつきになっちゃってるんだけどさ。

自分にとって海が中心の生活スタイルがまず優先だから、それ以外のことでコネクトしない事はやらないようにしている。

例えば今夜は、同じホテルで働いてたマットのフェアウェルパーティーなんだけど、ぼくはスキップ。




だって夕暮れの海に入りたかったんだもん。そして明日は娘の小学校準備クラスの(こちらではプレップと呼ぶ)初登校日で家族みんなで送り出す予定なんだけど、その前にはやっぱり海に入りたいし。

だから海に入るってのを優先した上で、それに支障をきたすことはやらないんだよ。

もし今夜パーティーに行っちゃったら、明日は二日酔いで起きれなくなるもんね。

まぁこれがぼくのスタイル。付き合い悪いのはまぁしょうがないよ。

自分に無理して生きて、海とのリズムを崩すのもどうかと思うもんなぁ。





朝と夕方にボディーサーフィンができるなんて、いきなり理想のライフスタイルを手に入れた気分。

だからこれ以上のことは何もしないようにしているんだよね。

それでもまだちょっと、なんか中途半端だな。もっと自分に深みにはまった方が良いような気がする。

とりあえず家族を大切にして仕事して、生活費を稼いでりゃ問題ないでしょ。

夏の温かい海は、完全にぼくの頭をボケさせてくれた気がする。

そりゃ水温25℃の波に揺られてりゃ、ちょっとオカシクもなるわな。

さて明日の朝もボディーサーフィンで波と戯れようかな。


キーワードで検索