【バーレープロ1日目終了後】波がしょぼすぎるバーレーポイント。ぼくは丘の上でサンセットを眺めながらビールを飲む





仕事帰りにスクーターでぷらっと、バーレヘッズに来てみた。

QS1000バーレープロがスタートしたので、波はどんな様子なのかなって思ってさ。

丘の上には沢山の人が集まってて、すごく良い雰囲気でみんなチルアウト。



波はがっかりするほどしょぼいな。今吹いてる東の風がうねりをプッシュしてきてるんだけど、まだ全然足りない。

世界に誇るバーレーヘッズなのに、これでサーフィンコンテストを戦わなきゃならないなんて、なんだか悔しいよね。

ほんのヒザモモしかサイズがないんだけど、暗くなるまでずっと練習していたのは数人のガールズサーファーだった。



ほとんど波が立たないコンディションなのに、よく走ってボードがクイックに動かされていた。さすが気合が入っているね。

サーフィンしている子たちを見ていると、ぼくも海に入りたくなったのでシャツだけ脱いでそのままドボンって飛び込んだ。



夏だからね、海パンはいてて良かったんだけど、タオルを持ってきてなかったから濡れっぱなしでそのままね(笑)

水温は驚くほど温かくて、気持ち良かったなぁ。

丘の上では周りのみんなが飲んでいたので、ぼくもVBを1本楽しませてもらった。



おしゃれではないけど、ローカルが昔から飲んでる定番ビールだよね。

今日の風、心地よすぎる。

日が落ちてもずっと暖かくて、誰も腰をあげようとしない。



波の音を聞きながらサンセットの空を見上げて、こんな時に飲むビールもうまいもんだね。

今吹いている東の風がどれだけ波を起こしてくれるのか楽しみだね。

明日はいい波ありますように。

キーワードで検索