オーストラリア人がビックリする日本のキットカットあの味

若いオージーギャルの心を鷲掴みにするお菓子は何か知ってますか?
 

東京ばな奈

 
 
これも人気者になれるはずなんだけど、オーストラリアに持ち込もうとすると、残念ながら中に生の果物が入っているとゆう理由で、ほぼ100パーセント空港の荷物チェックで没収されるのだ。

東京ばな奈は却下!
 
では、空港でも取られないオージーが大好きな日本のお菓子はなにかとゆうと、
 

キットカット


 

 
まさかと思うでしょ?
 
ほら日本のキットカットって味の種類が多いから、その中でもこれは!ってのがあるみたい。
 
オーストラリアのキットカットって種類が少ないし、それに大味。
 
ちなみに地元のスーパーで売ってるのは、ダークチョコ、ミント、クッキー&クリーム、ティラミス(これはおすすめ)、クランチーキャラメル、ミルクチョコ、オリジナル、ってとこかな。

 
 

日本のキットカットの種類は200種類以上!!

 
 
こんなにある中から選ぶべき、オージーの若い女の子たちを喜ばせるキットカットはこちら。
 
     





     

まとめ

日本のキットカット未経験な子にしてみたらどれも斬新に感じるらしく、口に入れたら絶対に「オーマイガッ!」と定番なリアクションを返してくれるほどだ(笑)

この中でもやはり日本酒の味には、言葉を失くすほどの衝撃があるみたいで、毎回袋ごと取り上げられてしまうのだ。

日本から海外へのお土産、オーストラリアのみならず、どこの国でも喜ばれる事間違いなしなんじゃないだろうか。

キーワードで検索